am blog am blog am blog

仕事

集中が切れるのはどんなとき?

Posted on 2017-05-19

 

こんにちは、水沢あゆみです。

昨日はスゴイ雷雨でした。@東京

 

仕事の効率化というか、
速くクオリティを高く上げるために
集中することは欠かせません。

でもまあ、
わたし自身がそうなのですが、
1日終わって、
そうでなかったことを
反省する日も少なくありません・・・

 

ポロモード・テクニック』を使ったりしましたが
どうもうまく機能していない。

なので集中がポロモード中に
途切れてしまう原因を検証。

・締切時間への意識のユルさ
・トイレに行きたくなる。

上記2つは検証前にも自覚はありました。
対処できていたかは別にして。

一番ネックだったのは

・制作作業中に表現アイデアがひらめかないとき、
気が散ってネットサーフィン(汗)に流れやすい。

 

文章で言うなら
伝えたいことは決まっていて、
そのテーマに合わせて
それを伝わるような言い回しや
例えを考えるようなものです。

さらにビジュアルは全く同じ表現は作りません。
パクリって言われちゃうから。(笑)

作る前に考えていた「言い回し」が
うまくいかないときに再度考えを巡らせ、
そのアイデアが瞬間で思い浮かばないと、
集中が切れるようです。

 

アイデアが出ないときは
多くの時間をかけようと
出ないものです。

たとえ短い時間でも
ネットサーフィンに流れるくらいなら
割り切って散歩に行こうと。

やってみて再考します。

 

こういう場合『ポロモード』は
仕切り直しみたいですけど、
ポロモード向いてないかも??とも思ったりして、
これもやってみてからまた検証します。(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

最近、マヨネーズに細かく切り刻んだニンニクをソースにして
ジャガイモ&ベーコン(ソーセージ可)炒めにハマり中。

スゴくおいしいんだけど、
カロリーは?(汗)ってカンジのメニューです。

【 昨日の1日1新 】
全粒粉のソーセージパン

※詳しくは→「1日1新

RSS Feed  Tags:,
Posted in 思うこと | No Comments »

 

「クリエイティビティ」とは「ちょっとしたこと」

Posted on 2017-05-06

 

こんにちは、水沢あゆみです。

お天気に恵まれ
今日も気持ちいいです。@東京

 

■ お客さんが喜ぶものを

GW中、天気予報が見たくてTVをつけたら
番組の特集で築地の場外市場が外国人観光客に
食べ歩きグルメスポットとして紹介されていました。
(築地市場自体はいろいろ揉めてますけど・・・)

場外市場でのおいしいもの巡りは
昔からありましたが、
『食べ歩き』に特化したメニューが
花盛りとのこと。

 

観光客向けに

買いやすいお値段
(素材によって価格は変われど)で、

歩きながら食べやすくて、

見た目にもおいしそうで、

食べてもおいしいメニュー。

全てお店の人達の創意工夫から生まれていました。

 

いなり寿司に
ウニやイクラをたっぷり乗せたり、
うなぎを串焼きにして1本200円で売ったり
(1串を小さくして価格を抑えた)、
卵焼きの串焼きも。

とあるお店が「ウチも!」ということで
ある商品を売っていたけど
なかなか売れずにいて、
串刺しで売ったらバカ売れしたという話が。

なにを串刺しにしたと思いますか?

答えは、イチゴ。

しかも珍しい白いイチゴを。

答えを聞くとなんでもないことだけど、
気づいたのがすごい。

商売の基本で
お客さんがどうしたら喜ぶかを考えて
アイデアを出し、
その発想の柔らかさも勉強になりました。

商売の柔軟性を見たといいましょうか。

 

■ イノベーションとクリエイティビティ

あと、イノベーションって
こういうちょっとしたクリエイティビティのことだよなぁと。

よく『デザイン思考』という言葉が
もてはやされていますけど
(私がそう感じているだけかもしれませんが)、

イチゴの串刺しのように、
ほんのちょっとしたことを
思いつくかどうかだけなんですよね。

 

デザイナーだから
イノベーションでクリエイティビティ(笑)なのではなく
(発想に職種・老若男女・ヒエラルキーの上下は関係ない)、

相手を思っての、ちょっとした工夫。

難しく考えないで、
こういうもんだと思い込まないで、
ちょっとした、
ありそうなことを。

柔く柔く。
ユルくユルく。

と、めちゃくちゃ自戒を込めてます。(^_^;)

 

■ ちょっとしたことを気づけるスゴさ

結果が出る前は特に、
ちょっとしたアイデアがちょっと過ぎて(笑)、
大したことないからとスルーしてしまったり
その発想の良さがわからなかったりすることがあります。

これはホントに
自分でもやらかしてしまいそうですし、
気をつけましょう、お互いに、
としか言えないです・・・

でも、イチゴの串刺しのように
『ちょっとしたことの大切さ』を
心にとめておくだけでも、
感覚的ですがスルーの確率は
下がるのではないでしょうか。

あと大人は誰々が言ったから「イイ! or ダメ!」も
ありがちなので気をつけましょう。(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

昨日は某コミュニティで『元帥』と呼ばれる税理士さんから
初の経理コンサルを受けました。
(ありがとうございました!)

会社で給料から天引きし
税金や社保・年金の支払い手続きしてますけど、
こんなにいろんなところへ相応な額を払っているんだから
個人でやるようにしたら(効率よくしないとダメだけど)
否が応でもみんなが政治に関心持つんじゃないでしょうかね。
誰の金でやってると思ってんだ!って。(笑)

うがってみれば関心を持たれないように
会社が代わりにやることにしていそうですけど・・・

【 昨日の1日1新 】
経理コンサルを受ける

※詳しくは→「1日1新

 

情報発信はどうする?と、自分へ強烈に問う

Posted on 2017-05-04

 

こんにちは、水沢あゆみです。

あっという間に桜の季節も終わり
初夏の陽気が気持ちいいGWですね。

 

■ 法人設立しました!

さて、私事ですが、

・・・いえ、むしろ公事です。

3月にデザイン会社を立ち上げました!

部下のいない代表取締役です。(笑)

 

社会勉強のつもりで自ら手続きを進めましたが、

〈結論〉
2回目があるならもう2度と自分ではやらない、です。(笑)

 

登記から、登記後も、
聞いたこともない知らない日本語が
何を意味しているのかを理解するところから始め
(経験者ブログを読みあさる等々)、

役所と銀行と法人同士も含めた
終わりのない書類攻めと申請の数々、

(事務仕事に慣れないから書類不備も多く
その分差し戻しが多かったのも
手間のかかった要因の1つです・・・)

だからこそ、
こういう不慣れな人に向けた商売が
成り立つ(設立アドバイス系)というのを
身を持って理解できましたし、

正直面倒なことばかりとはいえ、
やってみてこういう仕組みの中で会社は成立するのかと
いい勉強になりました。

当事者になると実感が違いますね。(笑)

 

■ で、どうする?と自分へ強烈に問う

そして何より、
『何で商売をしていくのか』を
強制的に考えざるを得ません。

今までの延長線上で商売を広げるのか、
あるいは新しいことにチャレンジするのか、
それは自らを食べさせるに足るのか、
それで自分は満足でき、かつ喜ぶ人はいるのか、と。

そりゃ生き死にがかかってますので真剣です。(笑)

 

今までオープンなんだかクローズドなんだか
ふんわりブログを更新してきました。
(実名は出しているけど、SNSへのリンクせずなので。)

ブログの毎日更新を始めたのは
当初は匿名でしたが
2011年7月29日から。

2013年終わりにこちらへ移行し
2014年8月辺りまで
毎日更新を頑張ってました。

ですが、
どこに向かうのかが自分でわからないままでは
毎日更新をすることが難しくなります。

理由は単純で、
発信する目的が曖昧なままだから。

頑張る理由がないのに頑張ることはできません。

ましてや1人で。
やはり根性や意地だけではなかなか難しくて・・・(^_^;)

 

さらにデザイナーだから
デザイン話を価値提供ができるように書かねばならぬ、との考えも
自らを疲れさせました。

面倒がる自分を責めたりもしましたが、
やりたくないことを頑張るのは
もうやめようと。(笑)

 

■ で、情報発信はどうする?と、ここも自分へ強烈に問う

目下の課題、『情報発信』。

 

3月に入ってからは
勉強会や講座などの参加は控えてましたが、

ちょうど発信のあり方を考え中だったので、
先週末にメルマガ「未来習慣」を発行している紀藤さん
主催する勉強会へ。
(私のは今のところメルマガじゃなくブログだけど。)

 

内容はここでは触れませんが、

改めて思ったのは
結果の出る考え方がすでに無意識にある人・持っている人は
書くだけでよりよく変わっていくかもしれないけれど、

自分はそうでないと感じているのなら、
やはり結果どうなりたいかを決めてやらないと、
変わるまでやり切れない、と。

当然です。
得たい結果を決めてないのだから。

 

デザインも、
解決したり、伝わるためにどう表現するか、
その世界観、情報の優劣を決めずに作るのは
時間のムダが多く非効率なのでやりません。

達成したい・解決したいゴールを決めてから作らないと
いつまでも完成しないからです。

もちろん、作ってみたら違っていることはよくあるので
その時は改善できるなら改善しますし、
その方向性でムリと判断したなら
損切りと割り切って、また他の手を考え直します。

 

■ どんな背中を見せていく?

情報発信の目的は人それぞれですけど、
やりたいことと結びつくように変えていきたい。
(やりたいことのイメージはあるけど、まだ漠っとしてます…^_^;)

自社のHPも法人口座開設用に仮でありますが、
情報発信をどうするのかを決めきれなくて
まずは今日はこちらでブログを更新です。(笑)

3ヶ月計画で統合していくつもり。

 

ものごとにスピードも大事だけど、
運転技術も未熟なのにスピードを上げても
事故るだけなので安全運転で進みます。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

ちなみに法人設立で一番もどかしかったのは
登記完了後、法人番号(法人のマイナンバー)が届かないと
銀行で法人口座を新規申請すらできなかったこと、です。
あの足踏み感が・・・(^_^;)

【 昨日の1日1新 】
新宿伊勢丹の前で転ぶ・・・・(体より心にダメージが ~_~;)

※詳しくは→「1日1新

 

デザインで思うのは『作った後のこと』

Posted on 2017-02-07

 

デザインと言う仕事を長らく続けてきて
改めて思うことがあります。

仕事には納期がありますが、
依頼されたクライアントさんにとっては、
そこで完成でも終わりでもなく、
仕事内容によりけりとは言え、
むしろ出来てからが本番になることの方が
多いのではないでしょうか。

 

商品プロダクトやパッケージデザイン、
広告系のビジュアル制作やロゴにwebデザイン、
身近な名刺でも、

作ってからどんな活動を続けたいのか、
あるいは続けられるのかで
そのデザインのあり方や価値が変わります。

 

つまり、「作って終わり」のものでは
全くないということ。

デザインの仕事の上では
手が離れる時が来ますけれども、

出来上がった後のことを
考えるデザイナーでありたいです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

まだ昨日からですけど、
朝にお抹茶を一服いただくようにしました。

そしたら思いの外
朝の一服というのはおいしいくて
必ず毎日飲みたい。(笑)

朝はコーヒーではなく抹茶派になりました。(笑)

【 昨日の1日1新 】
自宅で抹茶

※詳しくは→「1日1新

 

オープン化の渦の中の人たちの背中

Posted on 2017-01-05

 

人様の軌跡はとても参考になります。

と言いますのは、現在事業計画書を作成しようとしてます。
(しようとしている段階。つまり書くのはこれから^^;)

私は起業コンサルでもないから人様のを作ったことも、
もちろん自分のも初めてになりますので、
見慣れない言葉の前にやや途方に暮れかけました。(苦笑)
(みんなホントに作ってんの?笑・心の声)

 

■ 未来食堂の事業計画書

そんなときこそ、まずはGoogle先生に
『事業計画書 コンセプト』と教えを乞うたところ、

事業計画書 – 未来食堂日記

と、上から2番目のお答えが。

未来食堂、先月参加したセミナー
イノベーション例として紹介されていた会社だとすぐわかったので
拝見したところ、とても参考になりそうな気配。
(まだ全部読めてないです。)

やはりイノベーションには入念な準備がいるのね、と
セミナーの復習にもなりそう。

 

■ プロの手の内、自分の軌跡をどこまで出すか

ブログを書いている人はどんな段階・カテゴリーの人でも
そのオープン加減に、悩むまではいかずとも
一度は考えたことがあると思います。

“プロ”というジャンルで言えは、私はデザインになりますが、
根幹部分を書くの面倒だな〜と正直思います・・・(汗)

どこが根幹かという判断もしなければいけませんし、
ほぼ無意識に判断していることを言語化し
自分以外の人が読み理解できるものにまで文章にするって、
まだその高みまで行けてません・・・

あえて比較するなら
今日思ったことを書く方がラクですからね・・・
(むしろここまで書けるようになったことを喜びますけど・笑)

優先順位で、ブログより仕事に集中しなきゃって思う時もありますし。

 

自分の軌跡なら、唐突ながらわたしは初めて自分途中経過を
今エントリーで初出ししたくらいです。
(今思い出せる限りですけど・・・記憶力にはさっぱり自信ありません!キリッ)

2行目の「現在事業計画書を作成しようとしてます」。

自分のこと外に出す性格ではなかったので
少しハードルを越えました!(笑)

 

■ オープン化の渦の中の人たちの背中

オープンするのって、わたしは直感では怖いと感じます。

それは生い立ちや性格などの
いくつかの要素が絡まって形成される直感なので
ああそうかと冷静に思うだけですが、

情報発信をする上では
無意識にわたしの邪魔をしていたかもしれません。

 

ただ、今のタイミングでググった先にたまたま出会った記事から、
オープン化とはどうあるかの背中を見せてくれている人を見つけられるのは
今の時代だからこそ。

記事の下の方にある、
真似をされることに対しての見解も胸を打ちます。

 

あつらえも、まかないも、事業計画書公開も、GitHubによるHPリソース管理も、全ては表層であって、コアの部分では真似できないと考えているからです。

…とはいっても、本当に緊張します。
本当に先を行けるのか。
こうやって手の内をぜんぶ明かして、それでも追いつかれないでいられるのか。

でも、変えていくと決めたのだから、自分が身を持って示さないといけません。

未来食堂の”事業計画書”、全文公開します(飲食店の事業計画書)

 

彼女だけでなく、そうあろうとする方は
わたしの仲間(勝手にそう思ってます・汗)にも多くいます。

つまづきも、停滞も(メンタル強くても体力ないから休みが多め)、
そういうのも含みながら、こうあるのがいいんじゃないかと思う方向を書くことで示せれば、
こんなヤツがいると必要な人が見つけてくれるかもしれない。

そこはね、過大な期待はしないでおきます。(笑)

 

ということで、

未来食堂、行ってみよ!
(どなたかご一緒します?笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

体力欲しくてトレランや水泳、武道とかに憧れます。
(マラソンはどうしたと聞かないでください。笑)

今年は水泳を始めるつもり。
春になってからだけど。(寒いと風邪リスクが高いので・笑)

 

ブランディングとマネジメントとマーケティングとデザイン/分化と再統合

Posted on 2017-01-03

 

・ブランディング
・マネジメント
・マーケティング
・デザイン

タイトル、全部盛りしました。(笑)
※順序に意味はありません。

 

■ それぞれが大きく広がる意味

各定義を今さらここで語りはしませんが、
少なくともそれぞれの言葉の意味するところは
10年20年前に比べ一層広義へと広がり、

デザイナーがブランディングはもちろんのこと、
マネジメントやマーケティングを考えたりする時代へとなりました。

もちろん逆も然りで、
マネジメントやマーケティング専門の方が
デザインをディレクションすることもあるでしょう。

しかも最近デザインは
経営コンサルティング領域に進出しているので
(コンサルがデザインを手がけるとも言うかな)、
経営とデザインの融合はさらに進みそうです。

 

意味するところが広がれば広がるほど、
仕事や商売の可能性や面白みは増えます。

 

■ 意味は広がりながら、専門は細分化されている

デザインの分野で言えば
わたしはグラフィック(視覚情報)系の
デザイナーです。

グラフィック(視覚情報)系とはいえ
今はwebデザイナーの協力がないと
アートディレクションはできても
HPを自力で作ることはできません。

さらにプロダクト系(物体・製品)になれば
アイデアを出したり
ディレクションに参加することは可能でも
プロダクトデザイナーの協力は不可欠です。

制作するならAIとかもありますしね。

 

詳しく知らないので書けませんが、
ブランディング、マネジメント、マーケティングにも
同じように深化が進み
細分化されているのではないかと推測します。

 

■ 専門の細分化後の再統合へ

専門が深化し細分化すればするほど
それらをまとめあげる仕事が必ず必要になるでしょう。

それはどんなだと言われたら
まだよくわからないけど、
そう考えているとしか今は言えません。(汗)

医療で言えば
内科に外科にと部位での専門的な対応が必要ながらも、
人生の質を高めるために健康や病気・ケガに対し
どうアプローチしていくのかが求められているのと同じです。

 

■ 自分で仕事を決める

世の中の大きな流れはどうだろうかと
こうかな〜と思うことを書いてみたんですけど、
自分で書いといてスゴイ危機感が。(苦笑)

だからこそ自分で仕事を決める心づもりがないと
大きなうねりに溺れそうです。

(流された方がラクだったりしますが、
後で大変になりそうだし・・・)

 

1人の人間ができることに限界がありますし、
当然1人で全てを担う必要もありません。

 

自分なりの言葉を持って
使えない根性や気力・体力はアテにせず(これは個人的に・笑)、
デザインに基づいた“自分の仕事”をやっていきます。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

昨日やっとウォーキング(昨日は6km)を再開できました。
おかげで今日はめっちゃ筋肉痛ですが
やった感があって気持ちいいです。(笑)

 

毎日“飽きず”にやるから『商い』

Posted on 2016-12-21

 

毎日“飽きず”にやるから『商い』。

祖父の言葉です。

大正生まれで
ビジネスマンというよりも
商売人ってカンジでした。

自分が死んだ時、それを伝える順番から残した祖父

 

祖父の時代感覚と今では
この言葉から受け取るニュアンスは
少し違っているかもしれません。

昔は特に好き嫌いで仕事を選ぶ人は
今よりずっと少なかったでしょうし。
(あくまでイメージですけど)

 

今は好きで飽きずに続けられることが
商いになる可能性の高い時代です。

商いと言いつつもお金だけが基準なのではなく、
これからはもっと人との関わりや
「どうあるか」をも含んで
『商い』が問われていくんだと思うのです。

現在の感覚なら『ライフワーク』に近いかなと。

 

それにはやはり近道はなくて、
「毎日“飽きず”にやる」ことから逃げずに
自分事に向き合っていくしかなさそうです。

ちょっとブログをサボりたい気分が上がったので
自分への戒めエントリーでした。(苦笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

このブログのURLが数値のカウント式なのですが、
更新する度に数が1つずつ増えていくので
ささやかだけど嬉しくなります。(笑)

 

もっともっと大事にしていきたいこと

Posted on 2016-12-13

 

デザインの仕事をしていて
一番大事だと思うことがあります。

それを見た瞬間に「お!」と感じさせることができるか。

理論整然と全体はどこからかとか
あれこれ考えなきゃいけないことはいっぱいあるんだけど、
全部取っぱらって行き着いたのはそこ。

これこそ「言うは易しの」世界で、
言葉だろうと映像だろうとダンスだろうとマンガだろうとも、
表現に関わる人は
どう表現するのかを問い続けるしかない。

言葉も大事だけど、
言葉じゃない部分をどう作っていくのか、を
もっともっと大事にしていきたいです。

 

 

短めですがこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

年末は街中がキラキラしますよね〜
寒いけど、このキラキラ感は結構好きです♪

 

デザインと同じくらい考えていること

Posted on 2016-09-08

『人は見た目が9割』とかいう新書が100万部越えたりしてましたけど
(すみません、この本は読んでません)、
見てわかる・感じられることは確かにあります。

どのデザインにしろ視覚情報(見た目)からは逃れられないので
感覚的に作用するの間違いありませんから。

ですが、
ほとんどの人は(わたしも含め)
やっぱり「見ただけではわからない」というを肌感覚で感じてます。

正直、ちょっと前まで
見ただけでわかるだろうと思っていたんですけど、
それはわたしの驕りでした。

 

♦ “見た目”で本当にわかる??

デザインをしていてヒシヒシと思うのは、
“見た目”をシンプルにするにしても、
過剰に装飾するにしても、

“見た目”を合理的にかつ美しく整えるには、
その裏と言うか、
それらを支える構造・土台が必要です。

 

デザインがどうしてそのデザインなのか、
どれだけの人が「見るだけ」で理解できるのでしょう。

さらには理解できないと、
自分以外の人に伝えることは叶いません。

 

以前、商売の師匠から
「99%の人はわかりませんよ!」と断言されていたのを
改めて思い起こしています。(笑)

 

♦ デザインと同じくらい考えていること

理解するため・理解してもらうためには、
言葉を介在させるしかないじゃないかと
最近やっと感覚的にわかってきました。(苦笑)

そもそもわからないのが当然と思えば、
どうわかりやすく伝えるのかを
デザインと同じくらい考えるようになっています。

(もちろん毎日寝て頭をスッキリさせておかないと考えられません。笑)

 

♦ それはデザインに限らない考え方

これって、別にデザインだから必要だとか、
特にどの分野だから必要というのではなく、

自分の専門を専門外の人に
わかりやすくどう伝えるのかを考えるのは、
車の両輪のようなもので、
考えて当然のことではないでしょうか。

 

「わからないのが当然」と思えば、
やれることは多くあります。

まだまだ手探りながらですが、
「焦らず急がず、でも速やかに」をモットーに
よりいい当たり前に変えていきたいと思います。

 

【 今日のまとめ 】

相手は「わからないのが当然」と思えば、
こちらがやれることは多くある。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

そういうの全体を『仕事』って言うんだろうなぁ

 

エベレスト山を麓から観た気分/ドラッカーのマネジメント

Posted on 2016-06-02

IMG_5420

 

昨晩、PROJECT INITIATIVEの藤田さん主催の
ドラッカー・マネジメント講座
第1回目に参加してきました。

講座とはいえ、講師からの情報を受け取るだけではなく、
『マネジメント[エッセンシャル版]基本と原則』を課題図書とし、
本講座用のオリジナル設問から
参加者同士でディスカッションしていきます。

ドラッカー本を読むのは、正直に言うと
2014年夏に藤田さんの『ドラッカー入門』を受けて以来です。(汗)

 

♦ デザインとドラッカー

イノベーションとデザインは
近年の「デザイン思考」というワードの流行からも
親和性といいますか、相性はいいです。

“アイデア”というものが、
すでにあるモノやコトの組み合わせの妙だからです。

誰も知らない表現なんて、
人間が人間である限り存在しません。

 

そしてこれらを包括する「マネジメント」を
経営者の自覚を持って勉強するのは初めてです。

 

♦ エベレスト山を麓から観た気分

で、正直な感想は、

経営の原則と基本を全うするには
経営者ってこんなにいろんなこと
考えなきゃいけないんだ・・・・。(大汗)

稼ぐだけじゃないのか・・・・。
(もちろんそれこそ大事だと書いてあるけど・苦笑)

 

咀嚼して自分の言葉にするのにはまだまだ遠い道のりです。

エベレスト山を麓から観た気分。
これを登るのか〜って。(笑)

 

日本語訳自体が難解との評判で英語の方が易しいらしいですが、
残念ながら英語がわたしに易しくないんですよね(^_^;)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

今日はカラッとした気持ちのいい五月晴れ(6月だけど)でしたね〜
気分もよくなります。(笑)