am blog am blog am blog

料理

茶道の点て方で、プロテインをおいしくする方法

Posted on 2016-09-24

img_5541

 

今年のゴールデンウィークに筋トレ講座を受けまして、
その際にいくつかのサプリメントを教えていただきました。

筋トレのお約束(?)、プロテインも数種類あり、
男性陣の筋トレに比べればささやかなレベルでも、
タンパク質摂取という意味で
食わず嫌いをせずチャレンジしてみました。

 

♦ プロテインはお試しで終わりました

結論から言いますと
体が受けつけなかったです・・・・(~_~;)

初日、シェーカーで飲んでみたら
ダマになってしまいマズくて苦痛。
胃もたれしてツラいし。(汗)

美味しく飲めればいけるかな?と、
茶道のお濃茶の要領で混ぜ、
風味的にかなり美味しくなりました。

しかし胃もたれは変わらず、朝食が摂れなくなるし
(朝の運動後にプロテインを飲んでいたから)、
頑張って飲んでいた数日後にむくみが出てきたので
そこでストップ。(汗)

 

もともとむくみやすいから
腎臓が疲れるのかもしれないと考え、
プロテインを飲み続けるのは難しいと判断。

以降、ハチミツ入りミルクココアにしています。(笑)

 

♦ プロテインを美味しくする方法

プロテインを混ぜた時に、粉ものを飲みものに変えるのなら、
茶道でお茶を点てる要領と変わらないだろうと思ったんですよね。

やってみたらビンゴで、数日のプロテインでしたが、
シェーカーよりずっと美味しくできたそのやり方だけでも
残しておこうと思います。

泡立て器使用なので自宅限定となりそうですが、
この一手間をかけてもおいしく飲みたいと思う方に。(笑)

 

■用意するもの

・マグカップ
・小さい泡立て器(ウチのは無印良品/ステンレス 泡立て・小です。)

img_5542

 

①プロテインをカップに入れます。

img_5546

 

②プロテインと同量くらいの水(お好みで牛乳)を注ぎます。
目分量でいいですが、多すぎると混ぜにくくなります。

わたしは水で飲んでました。
牛乳でやったらくどくてさらに飲めなくなって・・・・(苦笑)

img_5548img_5549

 

 

③すぐに泡立て器で混ぜ合わせます。
写真を撮ったりなどゆっくりやっていると
固まって溶けなくなってきます。(笑)

img_5551img_5550

 

④しばらく混ぜているとダマもなくなり
なめらかな質感になります。
この雰囲気は自分でやりながら感覚を掴んでいってください。

img_5552img_5553

 

⑤自分好みの濃さになるように水(お好みで牛乳)を追加し、
軽く混ぜ合わせてください。
なめらか質感のプロテインの出来上がりです。

img_5556img_5557

 

 

♦ 要領は同じ

諸々のアイテムはかなり違いますけど、
お濃茶は上記の要領で点てています。

要は少量の水で粉を溶かし切ってから、
多量の水に薄めるという流れです。

いきなり多量の水で溶かそうとしても
なかなか溶けないんですよね。

ダマになりにくいシェーカーもあるようですが、
それまで至らず、プロテインからの撤退となりました。(笑)

 

【 今日のまとめ 】

まずは少量の水で溶かし切ってから、
多量の水で薄めると、
プロテインでもおいしくなる。

粉ものドリンクはこの要領で、どれでもおいしくなるだろう。

 

無印良品/ステンレス 泡立て・小

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

ミルクココアもこの要領で作ってます♪(^▽^)

 

料理とコーディネイトの共通項

Posted on 2016-05-02

IMG_2291

ここ数週間、
相方さんの不調により毎晩自炊していました。

 

♦ さすがに料理の腕は上がる

今年に入り、お互いの腕に差が生じている(相手の方がレベル上)・・・と
感じることもありましたが、
4月に作り続けたおかげで差はなくなったかなと。(当人比)

やっぱり毎日のアウトプットは侮れないです。

洋服のコーディネイトにしても、
料理にしても、
結果を身をもって体験できるアウトプットは
成果が上がりやすいことを学びました。

 

♦ もしかして服のコーディネイトと同じ?

『限りある予算と材料(道具含め)と時間の中で
いかにおいしくそれなりに栄養バランスを考えたメニュー』にするかは、
洋服のコーディネイトと共通項が多いと気づきました。

 

▼限りある予算

▽服と同じ

 

▼材料(道具含め)

▽手持ちの洋服群(バック・靴・アクセサリーなどの小物類含め)

 

▼時間

▽コーディネイトを決める時間

 

▼おいしくそれなりに栄養バランス

▽自分に似合って、TPOと季節とのマッチング

 

さらには
「毎回自分自身が体感できるアウトプット」が
1セットになっています。

 

♦ 同じように、やったことへのフィードバックが不可欠

これは別に料理や服に限りませんが。(笑)

ただ、アウトプットへの体感が1セットになっているので
PDCAサイクルがともて回しやすいのです。

料理も作って食べる楽しみがあるから
毎日やりたいって思いますし、

服も選んで自分により合うコーディネイトを組み合わせられれば
楽しいですから。

やってて「服のコーデと料理は同じだなぁ」と思いました。(笑)

 

ブログも
料理くらい文章力や影響力への成果が毎日目に見えてわかれば
続けやすいんでしょうね〜(^^;)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

GWはなんだかんだと暦通りに会社へ行きます。

 

いつも工夫をしようという意識はとても大事。 気づいた時には決定的な差となるから。

Posted on 2016-02-28

IMG_4213

後から始めた人が、
先に始めた自分よりできるようになる、
最近それに当たりまして、ちょっとショックを受けました。

 

♦ 負けた料理の腕…

気づいたらわたしより相方さんの方が腕が上がってました。。。

思い起こせば
きっかけは昨年の夏に引いた風邪です。

1ヶ月ほど耳鼻咽頭の調子が良くなかったため、
しばらく夜は休養のために自宅でおとなしくすごしていたのです。
(なかなか快癒できなくて…~_~;)

で、相方さんからかなり心配され
ご飯を毎晩作ってくれたのですよ。
(ありがたいですね。やさしいですね。)

結果、そこでメキメキ腕を上げられていました。(笑)

 

♦ わたしの方がイマイチになった…(汗)

さらに数ヶ月が経過し、
ちょいちょい作ったりしていたら、
ふと、最近特においしくなってきたのです。

先週末にカレーを作ってくれたのですが、
いつもと変わらない材料なのに、なんだかとてもおいしい。
(いいことなんですけど。笑)

で、昨晩はわたしが作ったのですけど、

なんだか、

あれ?

食べられるけど、、

おいしいかどうかっていったらそうでもないぞ、、、

 

明らかにヘタじゃん!(汗)

ヤバい!!完全に負けてる!!!!(滝汗)

 

比較する対象があるから
自分の腕の方が劣っているのがよくわかります。。。

 

♦ こなした数でしかできるようにならない

負けた。。

そして妙な悔しさ。。(苦笑)

おいしいものを食べたいという欲求は
向こうの方が強いなとは思ってましたが、

それでもやっぱり作った数と、
その度にどうしたらおいしくなるかとの創意工夫を
相方さんの方がしていたからの結果でしょう。

 

やっぱり毎回の工夫をしようという意識はとても大事。

気づいた時には決定的な差をつけられてしまうから。

 

今回は負けを自覚しましたが、
負けっぱなしは悔しいので勝ちにいきたいと思います。

ま、負けても勝っても、
料理の腕はいいことしかないから全然OKですけどね。(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

大根の成長に気を良くしたので(笑)、
今度はニンジンを育ててみようと思います。

IMG_5174

 

大根なのに、バランスを一切無視したその成長振り

Posted on 2016-02-16

IMG_5139
*よく育ってます。一週間前にて、身長47cm。

 

ほんのちょっとした気まぐれが
思いのほか示唆に富むネタになってきました。

 

♦ 初めて大根のヘタに水をあげてみたら、、、

有機野菜とか、そういうのではなく
近所のスーパーで売っている半分68円の大根でした。

しかもいつもなら捨てているヘタ部分。

ほんの気まぐれで
ちょっと育てば葉っぱが食べられるかなぁなんて
正月明けくらいからゆるく始めたところ、
なんだかんだと1ヶ月以上順調に育ってます。

 

こんなに育つものなんですか??(笑)

どんどん伸びて花まで咲き始めました!(驚)

IMG_5141

 

♦ バランスは一切無視したその成長振り

食べるつもりで育て始めたので、
毎日水を取り替えてすくすく育つ大根ちゃんに対し素直に喜びました。
(早く食べ頃になれと。笑)

最初は茎が伸びてきても、葉っぱとのバランスが合っており、
ティーカップに入っているのが可愛らしかったのですが、
とうにそんな愛らしさは飛び越え、
バランスなど一切無視したその成長振りに毎日感心しています。

全体にバランスよく育たないで(葉っぱは少ないしあんまり大きくなっていない)、
花を咲かせる中心の茎部分のみ上へ上へ大きく伸びていきました
(ぐんぐん伸びて今朝測ったら55cmに)。

 

今ではその先には小さいけど
可憐な白い花をいくつも咲かせています。

すぐに枯れてしまうだろうと思っていたのに
大きく予想を上回ってきました。(笑)

 

♦ 大根に学ぶ生きる姿勢

『置かれた場所で咲きなさい』というタイトルの本もありますが
こんな環境で育つ大根ちゃんを目の当たりにすれば
本はいらないかも、とすら思いました。
(すみません、そもそもその本は読んでません^^;)

つぼみに気づいた時点で、
“大根”は“花”となり、観葉植物として変身されました。

大きくなるだけならまだしも
花を咲かそうと生きられては手が出せなくなりますね。

今となっては大切にしようとすらしてます。(笑)

冗談ヌキで、目の前で一生懸命生きられると自分も頑張ろうって感じます。

IMG_5154

どこまで育つのか、とても楽しみです。(笑)
枯れたら切なくなりそう・・・

 

 

 

今日も来てくれてありがとうございます^^

それではまた!

 

*** 今日の雑談 ***

ほぼ3ヶ月振りのブログ復活です^^;
ちょうどその期間に囲碁の初段プロジェクトにハマっていたので
そのこともおいおい書いていこうと思ってます。
(今回初段は受からなかったですけど、次頑張ります!)

 

欲が出ると出会う!

Posted on 2015-08-30

0830
*写真撮ってないから忘れないうちにスケッチ。(笑)

 

昨日、友人宅にお邪魔して気が置けない仲間と
たこ焼きパーティー(略してたこパー)でした。

そこで友人の料理の腕前に
目を見開かれる思いがしましたので(笑)、
それをブログに記したいと思います。

 

♦ 自分がやっているからこそ、肌感覚でわかるスゴさ

近年は休日だけでなく平日夜もなるべく家で作って食べるようになっており、
自分比レベルで家メシを増やしています。

全く作らなかった20代に比べれば、
まぁなんとか作ることには慣れてきた状況です。

いえ、慣れてきただけだっと気づきました。(苦笑)

たこパーって銘打ったので、
みんなでワイワイたこ焼き器で焼きながらつまみながら
飲んで食べて楽しむくらいと思っていたら、、、

出てきたお料理のレベルが高い!
(とても嬉しい&おいしかったです。笑)

 

たこパーだからタコつながりでタコスで
メキシコ料理が出てくるんですけど…!!

おウチでメキシコ料理を日本人が作るの?!
好きだから??
それ、普通ですか??
私は初めてなんですけど?
つか、おいしい!!!

 

前日や朝から準備をしてくれていたとはいえ、
某会社で部長をしているTHE営業の彼女、
さすが、お仕事できる人は違う。

たこパーのために特別に作ってくれたのではなく、
普段の普通のレベルが高いのが見て食べてわかりました。

おいしく食べるのが好きみたいです。

 

♦ 高いレベルを体感することで変わる基準値

身内を晒すのはどうかとも思いつつ、
周りのわかりやすい比較として、私の母は料理がヘタでした。(笑)

よくあるパターンは年末年始に実家に帰り、
一番美味しかったのはハムとお餅だったりとか。(笑)
詳細は伏せます。笑

お弁当も彩りはほぼなく、茶色だったし(作ってくれるだけ有難いですけどね・笑)、

祖母が作ってくれた大好きなおかずを母にリクエストしたら、
同じ素材を使っているにも関わらず似て非なる料理が出てきて、
子供心に人にはできないことがあると理解し、二度と頼まなくなりました。(笑)

無農薬野菜など、
そういうのには気を遣っていたので食に無関心ではなかったのですが、
残念ながら料理上手ではありません。

下手なのに創作したがるからやや手に負えないところもあり。。。(苦笑)

親の料理の腕が子に伝播するわけではないですし、
母は働いていたのもあって、私の中ではいい悪いもなく、
ウチはそうだったと思っているだけです。

 

ただ、今回の体験で思ったのは、
家でおいしいのを食べることができる(しかも相当レベル高く)、
それを自分で作ることができる(今の私は焼くか蒸し焼くしかやってなかった!笑)、
家庭料理の基準値をアップデートできたのが一番勉強になりました。

それは全く知らない遠くのスゴイ人からなのではなく、
身近で親しい人の高いレベルだったことが肝心なのです。
(冷蔵庫だけでなく冷凍庫も持っていました。)

 

あのレベルが当たり前だったら
知らなくてすみませんなカンジですけど。。。(///)

 

♦ 欲が出てきたところでの出会いは効果抜群

今まででも充分おいしくいただいていたのですが、
おいしいものは知ってしまうと贅沢になりますね(^^;)

あともう一つ、昨日がきっかけってワケではないのですが、
外食熱も再燃しています。

先日の撮影時にたまたまみた雑誌で
こだわりのレストランのシェフのコメントにシビれたりとか。(笑)
(カメラマンも知ってる有名な店だった)

お金と時間と健康を使う外食には一層気を遣おうと。
(雰囲気で選びがちだったので・笑)

 

作ることに慣れてきて、
食べるならおいしい方がいいなと欲が出てきたところでの
レストラン情報やレベルの高い手料理。

欲が出ると出会いますね!

すぐにはムリでも、友人みたくなるぞー!(←宣言)

 

 

余談ですが、
身内の人(奥さんorダンナさんor親御さん)に作ってもらっている人は
そうなってもらおうとするのはNGです。タブーに近いと思います。
人から要求されても「自分でやって」と反発されるだけですし、
人としてのあり方に疑問を感じてしまいます。

自ら作って(あるいはレストランへ行って・笑)、おいしく一緒に食べましょう。
その方が幸せになれます。(笑)

 

 

今日も来てくれてありがとうございます^^

それではまた!

 

*** 今日の雑談 ***

昨日の料理は写真に撮らなかったので(人様のお宅でのためらいがありまして)、
でも忘れたくないから今朝にスケッチ。
冒頭のイラストがそれです。(笑)

RSS Feed  Tags:,
Posted in 思うこと | No Comments »

 

問題から、進む方向が決まる。

Posted on 2015-02-06

昨日のブログでは“ゼロをプラスにする”つもりで
走ることを始めたと書きました。

 

♦ 行動後には問題の表出

基本10km程度は健康にも良さそうなゆるラン。

ですが、私には今週は睡眠時間を
毎日数時間増大せざるを得ないくらいの疲れっぷりでした。(笑)

どちらかというと走り終わった直後よりも
じわりじわりと数日後に出てくる疲労感にやられたカンジです。

根性や気合いがどうとかではなく、
事実を鑑みれば弱いのを認めなければなりません、、、

免疫力が。(汗)

 

ですので、どんなにゆるいチャレンジでも
新しいことをやるというのは、
こうした自分の課題が明確に見えるチャンスといえます。

 

♦ 緊急じゃないけど重要な課題へ

運動習慣はもうほぼ身に付いたといっても過言ではありません。

元々むくみやすい体質なので動かないとすぐカラダが膨らむカンジになるのと、
近年では動かないとよく眠れなくなるため、必須項目となりました。

ですので、免疫力アップのために適度な運動をするといった条件は満たしています。

睡眠もなんだかんだと良く寝ています。(笑)
不眠にならない幸いな精神・体質です。(今のところ)

 

あとは、、食べ物です。

実は食に関してにあまり執着が無いことをここで告白します。。

料理は好きですけど、一人だと本当に適当で。。(汗)
冬は体温を上げるために食べるカンジ。

どうやら自分が食べたくて作ることが好きなのではなく、
一緒にいる人と「おいしいね」といいながら食べるから好きっぽい。

疲れて面倒なら割り切って外食で済ませますしね。(苦笑)

まあ、一般的には男性よりは意識して食べ物を選んでいると思いますけど。。
(希望も含意しつつ・笑)

 

体づくりで筋トレや走ることを始めてからは
タンパク質を意識して摂るよう食べるようになりましたが、
それだけでは私の免疫力は高まってはいなかったようです。

パーソナルトレーナーの方から教えてもらった、
「体を作るのなら食べ物が一番重要」というのを
今改めて思い起こしています。

 

♦ 問題から課題が明確に

以前、ブログの「今日の雑談」の中で、
作る料理が変わりそうだからと
栄養学を今年やりたい勉強テーマとして書いたことがあります。

それでもその時はまだ問題が見えていなかったので
栄養学を漠然と眺めて手がつけらずにいました。
(1冊だけ雑誌を購入。)

今回、明確な問題意識のもとで進みたい方向・切り口ができました。

栄養といっても子どもの成長のためなのか、
ダイエット目的なのか、美容・美肌対策、生活習慣病対策でも、
素人感覚ですが得る知識が違ってきそうです。

いずれの入り口でも最終的な目的は健やかな生活を送るための学問だと思いますが、
テーマが大きすぎるとどこから入っていいのかわからないのも事実です。

 

ファッションのテーマもカラー診断を受けたことで
向かう方向がより具体的に狙う範囲が狭まったように、
自分に必要な方向がわかると行動がしやすくなります。

さらにそっち方面のアンテナも立ちやすいです。

私の食事もお腹を満たす・愉しむためだけではなく、
免疫力アップを念頭に置いて、
自分のテーマから新しい知識を得るきっかけになるのなら
10km走った甲斐があるというものです。(笑)

 

簡単にうまくいかないことがあるからこそ、
問題を見つけやすくなり、
次への成長の取っかかりになるんだと思います。

 

それではまた!

 

*** 今日の雑談 ***

疲れても発熱したり口内炎やペルペスのできないカラダが欲しいです(^^;)

RSS Feed  Tags:
Posted in 思うこと | No Comments »

 

できることとできないことを知ると、料理の腕が上がった

Posted on 2014-12-23

たまにというか近年は、
作れる時にはなるべく家で作って食べるようにしています。

自宅は1Kのコンロ1つのささやかな住まいですので、
電子レンジはあれどオーブンやオーブントースターなどはありません。

スペースに限りがあるのは収納でも同様で
料理の為の便利アイテム的なモノはほとんどなく、
基本的ないくつかの鍋とフライパンがあるくらいです。

そうすると、作れる料理にどうしても制限が出ます。

 

まあ、最初は環境設備以前に不慣れなため
なかなかおいしいものが作れず、
ひもじい気分を味わいました。。。(笑)

野菜と肉を炒めるだけのおかずから、
冬は鍋やスープ・カレー系から始まり、
煮物などにもチャレンジしましたが
一度に食べきれないから数日続くのがイヤで
一回作っただけでレシピリストから外したり。

 

ふと気づけば、ある時期からグッと楽に早くおいしくなってました。

慣れたという一言で済ますのではなく、
何が一番変わったのかなーと考えたところ、
今この現状でできることとできないことがハッキリわかったということです。

手間を少しかければできるのか、代替えが可能な素材かどうか、
そこまでしたいのかどうかも、片付けの手間や好みも含めて
これはやらないと決めることも増え、
その中でそれなりに作れるレシピがわかり、
おいしいものが食べられるようになったのだと思います。

 

あくまで自分が食べて
まあまあ〜普通に満足できるようにはなんとかなったレベルですので、
今でも料理をする時はクックパッドのお世話になりっぱなしです。(笑)

 

それでは今日はこの辺で!また明日

 

*** 今日の雑談 ***

冬至ではゆず湯が習慣にありますね。

柑橘系はお風呂に入れると肌にピリピリすると思っていたのですが、
どうやらゆずを潰さなければ大丈夫らしいというのを先日知りました。
もったいないと思ってネットに入れて潰して香りを楽しんでいたのですが、
そういうものではなかったらしいです。。。(汗)

ま、昨日、ゆず湯に入り忘れたんですけど(^^;)

 

bar × 手料理

Posted on 2014-10-29

夏のミントの薫るモヒートが終わり、
熱々のオニオングラタンスープの季節が始まったなぁと
肌寒い夜にしみじみ。

 

IMG_3700

 

barなのに自家製お料理が出てくるbar。

こちらは自家製ハム。

IMG_3667

いちいちこだわっているのがわかります。(笑)

他にないから夜ご飯も兼ねて通ってしまう。。

 

そしてbarなのに禁煙。

キャラの立ったbarです。
(そういや一人店長でもありますね。笑)

 

carbar(カールバール)

 

それでは今日はこの辺で!また次回

 

 

 

料理とデザイン

Posted on 2014-09-21

ここ最近はおウチご飯が増えました。
つまり自炊ってことですけど。(笑)

 

♦ 料理とデザイン

デザイン業界ではよく、
料理とデザインには共通項が多いと言われています。

このネタが一般常識なのか、
それともデザイン業界だけのメタファーなのかは
今の私にはわかりません。(苦笑)

 

『どの材料で、限られた時間の中で、どれだけのものを作るか』

を、毎日ご飯の基本にしていますが、
デザイン制作の場合も
この考え方と同じだからそう言われています。

 

♦ 昨日と違う工夫を

同じ素材でも、切り方だったり、
焼くのか茹でるのかの火の通し方、味付けも含めて、
料理ほど昨日とちょっと違うことを
試し続けやすいことはないように思います。

それがやってて面白いんですよね。

今日はこれ使ってみよう、こうしてみよう、とか、
昨日はこうだったけど、この方がおいしくなりそうだ、とか。(笑)

今の日本には素材もごまんとあって、
組み合わせも千差万別。

ウチはコンロ1つで、料理道具も調味料も少ないですが、
それでもできることはあります。

毎度クックパッドのお世話になりっぱなしです。(笑)

 

♦ おいしいものを自分で作れる強み

この部分は特に重要です。
人生の幸福感を左右しますから。

大げさに聞こえるかもしれませんが、
凝ったものは作れなくても、
人に委ねることなくおいしいものをいただけるのは
自分で幸せを作れるということだと思うからです。

さらには、栄養面での知識は外食であろうと必要かと思いますが、
手作りの場合はその時点である程度のヘルシーさは保証されます。(笑)

 

♦♦♦ まとめ ♦♦♦

料理の腕こそ逓増資産です。

やればやるほど上手くなるし、減ることはないし、
しかもパートナー同士で作り合えば
お互いが工夫する分、失敗も成功もシェアして
満足度がどんどん高くなっていきます。(体験談)

その閾値を超えるまで、料理も他のことと同じように面倒ですが、
生きる上で最重要項目の『食べるもの』を『おいしく作れる』と
幸福感が変わります。(笑)

もちろん人にやってもらうおいしさも楽しんでいいですが、
腕を持つ意義は料理に関してはとても大きいです。

 

それでは今日はこの辺で!また明日

 

*** 今日の雑談 ***

昨晩は大根と豚のスペアリブ鍋を作りました!
といっても、大根とスペアリブを茹でただけのシンプル鍋ですけど。(笑)
シンプルでおいしいのが一番です。
それにしてもお鍋がおいしい季節になってきました(^〜^*)