am blog am blog am blog

よもやまばなし

茶道の点て方で、プロテインをおいしくする方法

Posted on 2016-09-24

img_5541

 

今年のゴールデンウィークに筋トレ講座を受けまして、
その際にいくつかのサプリメントを教えていただきました。

筋トレのお約束(?)、プロテインも数種類あり、
男性陣の筋トレに比べればささやかなレベルでも、
タンパク質摂取という意味で
食わず嫌いをせずチャレンジしてみました。

 

♦ プロテインはお試しで終わりました

結論から言いますと
体が受けつけなかったです・・・・(~_~;)

初日、シェーカーで飲んでみたら
ダマになってしまいマズくて苦痛。
胃もたれしてツラいし。(汗)

美味しく飲めればいけるかな?と、
茶道のお濃茶の要領で混ぜ、
風味的にかなり美味しくなりました。

しかし胃もたれは変わらず、朝食が摂れなくなるし
(朝の運動後にプロテインを飲んでいたから)、
頑張って飲んでいた数日後にむくみが出てきたので
そこでストップ。(汗)

 

もともとむくみやすいから
腎臓が疲れるのかもしれないと考え、
プロテインを飲み続けるのは難しいと判断。

以降、ハチミツ入りミルクココアにしています。(笑)

 

♦ プロテインを美味しくする方法

プロテインを混ぜた時に、粉ものを飲みものに変えるのなら、
茶道でお茶を点てる要領と変わらないだろうと思ったんですよね。

やってみたらビンゴで、数日のプロテインでしたが、
シェーカーよりずっと美味しくできたそのやり方だけでも
残しておこうと思います。

泡立て器使用なので自宅限定となりそうですが、
この一手間をかけてもおいしく飲みたいと思う方に。(笑)

 

■用意するもの

・マグカップ
・小さい泡立て器(ウチのは無印良品/ステンレス 泡立て・小です。)

img_5542

 

①プロテインをカップに入れます。

img_5546

 

②プロテインと同量くらいの水(お好みで牛乳)を注ぎます。
目分量でいいですが、多すぎると混ぜにくくなります。

わたしは水で飲んでました。
牛乳でやったらくどくてさらに飲めなくなって・・・・(苦笑)

img_5548img_5549

 

 

③すぐに泡立て器で混ぜ合わせます。
写真を撮ったりなどゆっくりやっていると
固まって溶けなくなってきます。(笑)

img_5551img_5550

 

④しばらく混ぜているとダマもなくなり
なめらかな質感になります。
この雰囲気は自分でやりながら感覚を掴んでいってください。

img_5552img_5553

 

⑤自分好みの濃さになるように水(お好みで牛乳)を追加し、
軽く混ぜ合わせてください。
なめらか質感のプロテインの出来上がりです。

img_5556img_5557

 

 

♦ 要領は同じ

諸々のアイテムはかなり違いますけど、
お濃茶は上記の要領で点てています。

要は少量の水で粉を溶かし切ってから、
多量の水に薄めるという流れです。

いきなり多量の水で溶かそうとしても
なかなか溶けないんですよね。

ダマになりにくいシェーカーもあるようですが、
それまで至らず、プロテインからの撤退となりました。(笑)

 

【 今日のまとめ 】

まずは少量の水で溶かし切ってから、
多量の水で薄めると、
プロテインでもおいしくなる。

粉ものドリンクはこの要領で、どれでもおいしくなるだろう。

 

無印良品/ステンレス 泡立て・小

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

ミルクココアもこの要領で作ってます♪(^▽^)

Related Posts