am blog am blog am blog

2017-02

ビジュアルは強烈な旗印となる例

Posted on 2017-02-28

この図は、TRAPPIST-1システムで新たに発見された惑星の1つであるTRAPPIST-1fの表面を示しています。
Image Credit: NASA/JPL-Caltech

 

先日ニュース
NASAが地球から約39光年離れたところに
地球に似た惑星があることが発表されました。

 

■ NASAの宇宙イメージ図のクオリティ

ネタにしたいのはニュース内容ではなく。(笑)

NASAがこういった当然誰も見たことのない世界を
イメージ図として発表する時の
ビジュアルのカッコよさというか美しさに
いつも感心させられます。
(普通?の宇宙フォトも美しいですけど。)

理屈ナシで
プロジェクトが価値のあることだと思わせるよう
ビジュアルの力を存分に発揮させているからです。

誰も見たことがない世界のはずなのに
「百聞は一見に如かず」で
その先の世界を見ている気分にさせてくれます。

 

■ 言葉の難しさ

情報や経験の共有など
行動や結果の再現性を持たせるために
言葉は強力な武器になります。

しかし、言葉はよく知らなくても
紡ぐことができるところがあります。

たとえば、
「宇宙」を本当には知らなくても
「宇宙」を思うことができるように。

(もちろんそれがメリットでもありますが。)

 

また形容詞や抽象度の高い言葉では
背景や概念、感じている範囲が
人ぞれぞれ違います。

日本語ネイティブの日本人同士ですら
同じ日本語を話しているとは思えないくらいの
ギャップを感じたことが
多くの方にあると思います。

概念は見えないからこそ
イメージの共有に
それこそ言葉を尽くさないといけません。

 

■ ビジュアルは強烈な旗印となる

NASAは宇宙がカッコいいもの、
巨額を投じる価値のあるものであると
思わせる1つの手段として
あのビジュアルのクオリティで見せていると
個人的に考えいます。

(あくまで個人的見解です。どこもそう言ってません。)

それこそマーケティングがちゃんとしているな、と
妙な上から目線になってます。(笑)

 

また、ビジュアルは“見える”ことで
目指す先への強烈な旗印となります。

今はまだないはずのものを
もう“見えるもの”としてリアルに存在させるからです。

NASAの地球に似ている惑星のイメージ図を見て
誰も行ったことのないその世界を
ハイクオリティのもので見るのは
無意識に訴えるからこそ侮れないと思うのでした。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

昨晩、読書会前に軽く食べていこうと
会場へ向かう途中にあった
高そうだけど一番最初に見かけたカフェに。

どうも店員さんの態度が
お高く止まった印象を受けたんですが
レシートを見て
マンダリンオリエンタル東京のカフェと判明。
(知らずに入りました。笑)

初めての店だから勝手がわからないのは仕方ないし、
店も空いていたんだから(私の他に1名しかいない状態)、
もうちょっと丁寧に接して欲しかったなぁ…と(^_^;)

【 昨日の1日1新 】
『グルメショップ BY マンダリン オリエンタル 東京』のサンドイッチ
ショーバ中国語センターの会議室

※詳しくは→「1日1新

 

自らが決めていくもの

Posted on 2017-02-27

 

長らく、
「デザインとは何か?」を問うてきました。

 

■ 答えを知りたいワケじゃないけれど

唯一の正しい答えを探していたワケでもありませんが、
多くの人が「そうだよね」と、なんとなく感じられる
ゆるやかな定義みたいなのがあるんじゃないかと思っていました。

確かに思考の経路、ものの考え方は
古典的名著とも呼び名も高い
『アイデアのつくり方』という本があるように
原理原則みたいなのはありました。

でも、それらを
わかりたかったのではないのです。

 

■ 時代とともに変わる概念

デザインという概念は
元々明治時代に欧米からの輸入です。

アジアの一国である日本が
どこまでその概念を消化し体得できるのかは
実はまだまだ未知数だと考えています。

(個人や個別の企業では深く広く取り込んでいたとしても
国全体でみたらまだまだ心もとない状態かと・・・
例:2020年東京五輪の一連のデザイン騒動)

また、デザインそのものが
時代とともに変わっていくように感じ、
さらに混乱したりしました。

 

■ 自分が決めていく定義

ふと、もう問うのではなく、
「これが私のデザインだ!」と主張すればいいだけだと
気づきました。

わたし自身で定義していいんだと。

気づいてみれば今まで
なんでそう思わなかったのか不思議なくらい。(笑)

『デザイン』の意味することが大きすぎて
あまりに全体がわからないから
ちゃんとわかるまで決めつけちゃダメだと
思っていたのかも。。。

変な方向へ向かった完璧主義??(苦笑)

 

現状は描くイメージからまだまだだけれど、
やっと「やれそうだ」と自分に思えましたよ。(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

 

*** 今日の雑談 ***

生活回りの効率化を
ちょこちょこ図り中。

で、ルンバが欲しい〜!(笑)

【 昨日の1日1新 】
とある行動のスピードアップ計画→お試し実行

※詳しくは→「1日1新

 

人の評価もいいけれど、やっぱり自分で使ってみよう!

Posted on 2017-02-26

昨日のブログ
枝葉の効率化だけれど、
やらないよりやっておこうということで
食器拭き用のふきんを追加したことを
書きました。

 

■ ふきんもいっぱいあった。(笑)

食器拭き用ですから
羽立つものは避けたかったので
せっかくならと、ちょっとググってみたんですよね。

そしたら案の定と言いますか、
選べないくらいいっぱい出てきました。(笑)

職人国家・日本、ふきんも侮れません。

 

■ 上位に上がっているのは2つほど

そうは言いつつも、
中川政七商店の花ふきん』と
垣谷繊維の白雪ふきん』が
ふきん界(笑)では評価を二分しているもよう。

どちらも奈良の会社で蚊帳生地から
ふきんを作るようになったみたいです。

 

それぞれファンの方がいらっしゃるようで
こちらがオススメ!とブログにアップされてました。

参考になり、とても有難かったです。(笑)

 

■ 人の評価もいいけれど、やっぱり自分で使ってみよう!

で、両方買いました。(笑)

人様の評価や判断も参考になりますが、
日用品ならそこそこのチェックにしておいて、
自分で使い比べてみるのが一番です。

特にふきんは消耗品ですから、
いずれまた買いますし。

 

昨日お湯洗いし(糊を落とす)、
『白雪ふきん』を使用しました。

拭いたらグラスがすっごくピカピカに!!

その輝きに「その辺のふきんと違う!」と
感激してしまいました。
(単純なので・笑)

次に中川政七商店のふきんを使うのも楽しみです。

 

家や自動車などの高価格商品では
複数を同時に比べることは難しいですが
(そりゃできないこともないかもしれませんけど・・・)、

自分に必要なものかどうかは
使ってみてからでないと本当にはわかりません。

日用品なら考えるより先に
自分で使ってみるのが一番です。

何よりブログネタにもなりますしね。(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

今週末は予定入れないデー。

今まで『予定を入れない日』を予定しつつも
柔軟に対応してしまっていたんですけど(苦笑)、
今年からは月1で設けることにしています。

【 昨日の1日1新 】
白雪ふきん使う

※詳しくは→「1日1新

 

1番でないことなら手放そう

Posted on 2017-02-25


*『中川政七商店のふきん』と『垣谷繊維の白雪ふきん』

 

家事の効率化(?)の対策の1つとして
今週末に食器拭き用のふきんを4枚増量しました。

 

■ 枝葉の効率化だけど、やらないよりやっておこう

今までは3枚をローテーションで使用してましたが、
1枚は台拭きに格下げし、6枚体制に。

こういうタオル(ふきん)は毎日取り替えるので
数が少ないと洗濯の回数がどうしても多くなり
それを減らすのが目的です。

食器は自動食器洗い機がないため手洗いで、
洗ったらすぐ拭きますから(乾くまで放置しません)、
そのためのふきんは必須なのです。

(状況が来たら自動食器洗い機は買いますが
今現在は手洗いです。)

余談ですが
食器は水気を取る為に拭くのでなく
磨く意味もありまして、
いつもピカピカの食器で気持ちよく食事ができてます^^

 

■ 価値観とのトレードオフ

こういう家事ネタは
一人暮らしでも大家族でも
各ご家庭の価値観と事情によって様々でしょう。

で、自分の日常を検証したところ、
洗濯しすぎというか(笑)、
キレイ好きはいいんですけど
その分毎日いっぱい洗濯しているような・・・

単に洗濯するのが
面倒になってきただけなんですけどね。(笑)

もうちょっと洗濯しないで
済むようにしたくて(^_^;)

 

■ 1番でないことなら手放そう

昨年(2016年)に服の断捨離を進めたのもあり、
少ない数を着回すにしても
洗い過ぎを検証中です。

部屋着やパジャマも毎日洗ってましたけど
夏は汗をかくから仕方ないけど
冬は週1でよしにしよう、、、とか。
(肌着は変わらず毎日洗うにしても)

洗い立てを着るのは
気持ち良くて好きなんですけど
その分『洗濯』という家事が増えるのが悩ましい。

〈干す・たたむ・しまう〉まで
毎日やるの面倒ですから・・・

でも、パジャマや部屋着は別に
毎日洗い立てでなくても平気なので
家事の手間を減らす方を選ぶことにしました。

 

自分でやっていない人で
やってくれている人がいるのなら、
毎日ありがとうと伝えましょうね。(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

ふと思えば洗濯機って偉大。
これがない時代は洗濯は
もっともっと重労働でしたものね。

【 昨日の1日1新 】
とある本契約
都内の公証役場に電話

※詳しくは→「1日1新

 

違いに敏感なら、そこはこだわっていいところ

Posted on 2017-02-23

 

昨年(2016年)末に
いくつかある書く習慣の整理をし、
やめたり大幅に変更したりしました。

 

■ とある書く習慣の復活

で、2月も後半になり、
やらないでいたら思いの外フラストレーションが溜まった
『A5ノートに1日1ページ分を書く〈心象風景文章化〉』は
先日復活させました。(苦笑)

自分でも止められない境地になっていたことに意外な思いですが、
ペンを持って書くことに集中するのは
とても気持ちいいのを改めて自覚しました。

キーボードでは得られない快感です。(笑)

 

■ いつもと少し違うペンを使ってみたら・・・

〈心象風景文章化〉ではいつも
「フリクションポイント04」という
ペン先が0.4ミリのを使用しています。

 

今朝は使わずに余っていた(笑)、
「フリクションボールノック」のペン先が0.5ミリのを
気まぐれに使ってみました。

(フリクションはいくつものラインナップを取り揃えているためか
ネーミングが微妙に違うことに書いてて知りましたよ。笑)

ペン先の太さが違うのはもちろんですが、
手で持つ際の本体の軸の太さも0.5ミリの方が若干太いようです。

 

手で使うことにおいては
この微妙な差は全く微妙じゃなくて、
書いているうちにどんどん腕から肩から首が凝ってくるのがわかり
自分でもビックリです。

3色ボールペン等の多色が1本になっているペンは
あきらかに太い軸がどうも手になじまず、
使ううちに肩が凝るので使ってないのですが、
同じ現象が起こるとは・・・

使用に耐えない0.5ミリのペンは
残念ですが手放すことにします。
(使わずに余っていたワケです・・・)

 

■ 違いに敏感なら、そこはこだわっていいところ

もしかしたら多くの人にとっては
気にならず不便もないのなら全然OKなことでも、
自分にとってはその違いが現実に不調や不便を来すなら
こだわっていいところだとのサインと考えています。

アレルギー等の明らかにケアをしないとまずいことなら
対処する人は多いと思いますが、

「そこまでしなくていいかも・・・」と思ってしまうような
ちょっとしたことにこそ
自分をかたどるヒントのタネが眠っています。

「小さいことに気にしない!」と目を逸らさず、
その違いへの感度は、
こだわりへのヒントと思えば、モノゴトを観る解像度を
より高くできるのではなかろうかと考えています。

ですので、自分が感じたのなら、
ちょっとしたことも無視しないで、ってことです^^

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

 

*** 今日の雑談 ***

今日は暖かいからと薄着で来たら
曇りのせいか思ったより寒い・・・(~_~;)

【 昨日の1日1新 】
おじいちゃんの水平ノートA5を使い始める

※詳しくは→「1日1新

RSS Feed  Tags:
Posted in 思うこと | No Comments »

 

腹筋の力の入れ方、できてますか?

Posted on 2017-02-12


*梅じゃなくて寒緋桜。

 

もともと運動オンチなわたしですが、
美容と健康目的で一駅分歩くところから始め、

皇居をスロージョギングをやったり、
10km(チョコ)マラソンやホットヨガもやったりと
運動習慣が身に付くところまできました。

ですが、
運動習慣が身に付いて健康的になれた!と思っていたら
まさかの大きな見落としに気づいたのです。。。

 

■ 腹筋の力の入れ方、できてますか?

今年(2017年)は新しいことがやりたくて
水泳を始めようと計画してますが、
でも冬は寒いので(笑)、友人のオススメもあり
せっかくならと暖かくなるまでピラティスをやることに。

 

で、ピラティスで
パーソナルレッスンを受けた際に指摘され、
初めて気づいたのです。

『正しい腹筋の力の入れ方』がわかっていないことに。

『正しい腹筋の力の入れ方』なんてあるのか!と思いましたけど、
『正しい立ち方』だってあるんだから、
力の入れ方もあるのでしょう・・・

《 正しい力の入れ方 = 骨格に余計な負荷がかからず、
意識した筋肉にちゃんと力を入れられること 》

 

■ 腹筋のつもりが腹筋になっていなかった?

ストレートネックで首が弱いというか、
首コリが強いのですけど、

筋トレで腹筋をすると、
首が筋肉痛になってました。

腹筋が弱いからかと思ったら
それ以前の問題。

腹筋に力を正しく入れられないから
力がかからなくていい場所に
負荷がかかっていたようなのです。。

昨夏に腰痛になったのも
反り腰気味(骨盤が前傾がち)だったからですが、
腹筋がないから骨盤を正しい位置で
支えられなかったからでもあります。

つまり、わたしの場合は
正しく立つこともできていなかったのですよ・・・

骨盤を動かせなかったのを思い出しました・笑)

 

よく走っていましたよね。(苦笑)

 

■ 水泳の前にピラティスやって良かった(笑)

ピラティスはほんの気まぐれで
やったことないからやってみただけでしたが、
背骨や腹筋・背筋を意識するエクササイズができ、
家からも近くてどハマりしそう。

丹田呼吸もそうですが、
1回〜数回教わってもカラダは
そう簡単にはコントロールできないんですよね(^_^;)

でもカラダの柔軟性は悪くないので
筋肉の力の入れ方から身につけていきます。

出来ないことがわかってホントに良かったです。(笑)

 

余談ですが
ピラティスのトレーナーさんって
美人でスタイルのいい方が多いので
モチベーションがとても上がります。(笑)

 

【 備忘録:腹筋の力の入れ方 】
※腹筋のやり方ではなく。(笑)

腹筋の時には、

骨盤の位置をニュートラルにし
ややアゴを引き、背骨から頭のてっぺんへ
真っ直ぐ一本になるように意識。

まずアゴをもっと引くように
首の後ろを伸ばすように頭を上げてから、
背骨を頭の方の頸椎1つずつ床から上げていく。

(みぞおち辺りにボールがあるイメージで、
背骨いっぺんに真っ直ぐのまま持ち上げない)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

明治の『The Chocolate(ザ・チョコレート)』を試しに食べたら
美味しかったので、
とりあえず全種類食べてみることにしました。(笑)

【 昨日の1日1新 】
明治『The Chocolate』赤のミルク/フランボワーズ

※詳しくは→「1日1新

 

デザインで思うのは『作った後のこと』

Posted on 2017-02-07

 

デザインと言う仕事を長らく続けてきて
改めて思うことがあります。

仕事には納期がありますが、
依頼されたクライアントさんにとっては、
そこで完成でも終わりでもなく、
仕事内容によりけりとは言え、
むしろ出来てからが本番になることの方が
多いのではないでしょうか。

 

商品プロダクトやパッケージデザイン、
広告系のビジュアル制作やロゴにwebデザイン、
身近な名刺でも、

作ってからどんな活動を続けたいのか、
あるいは続けられるのかで
そのデザインのあり方や価値が変わります。

 

つまり、「作って終わり」のものでは
全くないということ。

デザインの仕事の上では
手が離れる時が来ますけれども、

出来上がった後のことを
考えるデザイナーでありたいです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

まだ昨日からですけど、
朝にお抹茶を一服いただくようにしました。

そしたら思いの外
朝の一服というのはおいしいくて
必ず毎日飲みたい。(笑)

朝はコーヒーではなく抹茶派になりました。(笑)

【 昨日の1日1新 】
自宅で抹茶

※詳しくは→「1日1新

 

ヨガとピラティスの違い

Posted on 2017-02-06

 

2017年に入り水泳を始めようと計画してますが、
友人からのオススメもあり、
その前に週1でピラティスに通うことにしました。

2016年は個人でウォーキングしたり
筋トレを習ったりしましたが、
カラダを動かすために定期的に通うのは久しぶりです。

 

数年前になりますが、
ホットヨガに通っていたこともあります。

ヨガとの違いを一番感じたのは、
筋肉や骨の部位の名称を使い、
どう意識して動かすのかを言ってくれることでしょうか。

 

例)

ピラティス → 「お腹を膨らませて吸うのではなく、肋骨を広げて息を吸う」

ヨガ → 「足の指先まで空気を送るつもりで深く呼吸」

※こういうカンジだったというだけで正確な例えではないです。

 

カラダと自然(宇宙?)との一体感を感じるよりも、
ハッキリとどこに意識を向け、
どう動かすのかと言って欲しい人には
ヨガよりピラティスの方が向いているかもしれません。(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

で、本日は
昨日ピラティスに行ったのが原因か、
お風呂掃除したのが原因か(腕を動かしたから?)、
首・肩甲骨から二の腕の筋肉痛の影響で
頭痛が・・・・(~_~;)

こういう頭痛には頭痛体操が簡単なのに効きます。(笑)

【 昨日の1日1新 】
エアークローゼット申し込み

※詳しくは→「1日1新

 

ハマると止まらないものたち

Posted on 2017-02-05

 

マンガや、マンガみたいな
物語性の強い小説(銀河英雄伝説みたいなの)でもそうなんですが、

読み始めると止められません・・・・・・

約束があっても遅刻したりと(大汗)、
緊急なことにすら対応不能になりがちなので、

パチンコなどのギャンブルは全くやりませんが、
止められない心境はなんとなく理解できます。

こうならないためには
一切手を出さないようにするしかないですかね・・・
アルコール中毒も一気に止めますものね・・・

 

小難しい本を
これくらいの集中力を持って読みたいものです。

 

 

ブログ更新が止まったら、
なんかにハマっていると思ってください…(^_^;)
(溺れていると言うか・・・)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

で、
昨日一昨日と夜中に本の一気読み・・・

【 昨日の1日1新 】
COCORA 自閉症を生きた少女 1、2

※詳しくは→「1日1新

 

花を咲かせるために生きてます@大根

Posted on 2017-02-04

 

1年前、気まぐれに大根を育てました。
大根なのに、バランスを一切無視したその成長振り

今年も大根を買って置いておいたら
ヘタがぐんぐん伸びてきて、
もう捨てられなくなりました(^_^;)

 

去年ほどの新鮮な気分はなくとも、
すくすく育つその様は心に響くものがあります。

大根だけど。(笑)

 

↓真俯瞰から。数式チックです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

恵方巻きを初めてデパートで買って食べましたけど、
たくさんの種類があるんですね〜!

太巻きだから具材に凝ればいろんな種類が作れるし、
結構お腹いっぱいになるしで、
豆より盛り上がるのわかる気がする。(笑)

【 昨日の1日1新 】
恵方巻き(デパートのいいヤツ・笑)

※詳しくは→「1日1新