am blog am blog am blog

デザイン

自らが決めていくもの

Posted on 2017-02-27

 

長らく、
「デザインとは何か?」を問うてきました。

 

■ 答えを知りたいワケじゃないけれど

唯一の正しい答えを探していたワケでもありませんが、
多くの人が「そうだよね」と、なんとなく感じられる
ゆるやかな定義みたいなのがあるんじゃないかと思っていました。

確かに思考の経路、ものの考え方は
古典的名著とも呼び名も高い
『アイデアのつくり方』という本があるように
原理原則みたいなのはありました。

でも、それらを
わかりたかったのではないのです。

 

■ 時代とともに変わる概念

デザインという概念は
元々明治時代に欧米からの輸入です。

アジアの一国である日本が
どこまでその概念を消化し体得できるのかは
実はまだまだ未知数だと考えています。

(個人や個別の企業では深く広く取り込んでいたとしても
国全体でみたらまだまだ心もとない状態かと・・・
例:2020年東京五輪の一連のデザイン騒動)

また、デザインそのものが
時代とともに変わっていくように感じ、
さらに混乱したりしました。

 

■ 自分が決めていく定義

ふと、もう問うのではなく、
「これが私のデザインだ!」と主張すればいいだけだと
気づきました。

わたし自身で定義していいんだと。

気づいてみれば今まで
なんでそう思わなかったのか不思議なくらい。(笑)

『デザイン』の意味することが大きすぎて
あまりに全体がわからないから
ちゃんとわかるまで決めつけちゃダメだと
思っていたのかも。。。

変な方向へ向かった完璧主義??(苦笑)

 

現状は描くイメージからまだまだだけれど、
やっと「やれそうだ」と自分に思えましたよ。(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

 

*** 今日の雑談 ***

生活回りの効率化を
ちょこちょこ図り中。

で、ルンバが欲しい〜!(笑)

【 昨日の1日1新 】
とある行動のスピードアップ計画→お試し実行

※詳しくは→「1日1新

Related Posts