am blog am blog am blog

2017-06

体のケアを面倒がると、もっと面倒なことになる。

Posted on 2017-06-15

 

こんにちは、水沢あゆみです。

今日は晴れて暑くなるようですが
どうでしょ?@東京

 

昨日は朝から梅雨の定番(?)、
片頭痛発生です。。

自分の過去ブログで頭痛の傾向を知ことができました。

緊急の仕事はなかったので
割り切って休みました。

 

片頭痛の原因はコレ!と
断定できるものはないのですが、
自分としては梅雨の気温と湿度と気圧の変化が
体に何かしらの影響を与えている可能性と、
もう1つの心当たりがあります。

今週6/12月曜朝に、少し頑張って走りました。
(前日ちょっといろいろ影響されまして、、)

ほんの4キロなんですけど…(^_^;)

 

さらには片頭痛とはちょっと違いますが
先週末に重い荷物を持って
左肩から背中にかけての筋肉痛がなぜかぶり返し、
いまだ首を左にひねると鈍く痛む。。。なぜ??

 

でもこれはあくまで問題の表面化と判断。

本当の問題は体のケア、
つまりはストレッチが足りないのかも、と。

特に首〜肩〜肩甲骨まわり。

 

実は長年続けていた寝る前のストレッチを
いつの頃からかサボり気味で、
朝にストレッチをやっているから
寝る前はもういいかな〜と。(^_^;)

気づけば年単位でやってないのです。。。(汗)

 

そもそも運動得意じゃないのに
そんなカンジで体のケアを疎かにしますと、
ちょっと負荷を強めるだけで
体から抗議が届くようになってます。

ありがたいですね。
どうしようもなくなる前に
表面化してくれますから。。

まあ、走った疲れが
頭痛につながるのかどうかは
疑問もありますけれども。(笑)

 

いずれにせよ、1日動いた分の疲れが
その日のうちにちゃんと取れるように
面倒がらずに体をいたわりましょう!という
今週の学びでした。
(わたしは寝る前のストレッチ再開です。)

 

年のせいじゃないよ〜!(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

WordPressをバージョンアップしたせいか
リンクしている文言に色が着けられなくなりました。。。
なぜ??

【 昨日の1日1新 】
三幸の海老せん

※詳しくは→「1日1新

RSS Feed  Tags:
Posted in 思うこと | No Comments »

 

女性の方が『ライフシフト』している人はすでに多い気がする

Posted on 2017-06-14

 

こんにちは、水沢あゆみです。

今日は雨が降ったり晴れたり曇ったりの1日でした。@東京

 

女性が社会で働くことが
当たり前になりつつある昨今ですが、
ほんの数十年前までは当たり前ではありませんでした。

わたしはアラフォーですが
母の世代くらいから女性が社会で働き始め、
今の20代は男女関係なく働くことが当然の感覚でしょう。
(たとえ専業主婦を夢見ても、実際にそれが叶う割合は少なさそう)

 

男性より女性の方が
今話題の本にある『ライフシフト』を
実践してきているように思います。

というか、
わたしの母がまさにそうだと思いまして。(笑)

 

キャリアを変えつつも
40代で離婚を機に職を
介護系に転職。

でもそのずっと前から
ボランティアで体の不自由な方の介護をやっていたので
(泊まりで行くこともあったので家にいない日がありましたよ)、
全く新天地というのではなく、
本当にやりたいことを仕事として始めた感じでした。

 

還暦間近になって
国家資格の介護福祉士をとり、
勉強先ではどうやら最高年齢だったらしく(本人談)、
それはむしろカッコいいじゃんとすら思いましたし。(笑)

65歳を過ぎたけど
正社員として今も勤務中です。

 

子ども側としては
ぜひそのまま70歳まで勤めて欲しい。
(過ぎてもいいくらい。笑)

『背中を見せる』とは

 

まあ、だからわたしは、
女である自分が働き続けることに
抵抗が全くないんだと思ってます。

 

わたしの母に限らず、
その生き方を変えている女性は
思いの外、身近にいるのではないでしょうか。

人生の先輩として
親や姉妹、祖母、親戚なんかは
近いだけに意外と知らなかったりしますし。

少なくとも『嫁に行く』という風習からも
新天地へ飛び込む割合が男性より多そう。
(男性はその分、その場でずっと頑張らねばならぬという
社会的プレッシャーが強そう。)

 

時代も価値観も違うとしても、
どう生きるのかには在り方の1つとして
学びになります。

もちろんいい面だけでなく
反面教師的になることも。

 

それも含めて、
身近な人の生き方をみて
「自分が当たり前だと思っている人生」を
問い直してみてはいかがでしょうか。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

実は年始に、
母と2人で一緒に食事をした際に
「仕事を辞めたい〜っ」と
新入社員みたいな愚痴をこぼされたんです。(苦笑)

その子どもっぽい内容にどうしようかと思いましたが
(その子どもっぽい内容ゆえに・苦笑)、
GW中に会ったらどうやら思い留まったようで
子ども側としてもひと安心です。(笑)

【 昨日の1日1新 】
ナシ(><)

※詳しくは→「1日1新

 

健康な思考

Posted on 2017-06-13

 

こんにちは、水沢あゆみです。

朝から梅雨らしく雨です。@東京

 

ブログは毎日更新していたものを
一度止めてしまうと、
むしろネタが尽きるカンジがします。
(毎日書いても尽きるときは尽きますけど。笑)

毎日書く方が
頭の片隅でいつも準備していて、
準備は毎日やってないと
消えてしまうようです。

まあ、更新目的なら書き溜めたり、
メモをとっていればいいのでしょうが、
「今日の言語化」がいいんですよね。

手で書く日記とはまた違う感覚です。

 

自分との戦い、とまでは言いませんが、
振り返ってみて
単に面倒な気分に負けた日などは
やっぱり凹むので。(笑)

『毎日の言語化』は
頭のウォーキングみたいなカンジで
やらない方が不健康なくらい
健康な思考には大事なエクササイズです。

短めですが今日はこの辺で。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

甘酒を飲み始めて2ヶ月強。
元気になってるかは「?」ですけど、
今年は夏バテしないで過ごせるはず。(暗示中・笑)

【 昨日の1日1新 】
新商品の試食

※詳しくは→「1日1新

 

センスはいつも何を見ているかで決まるのなら、電車の車内広告はいかがなものだろう

Posted on 2017-06-12

 

こんにちは、水沢あゆみです。

梅雨入りしたとは思えないくらい
週末もいい天気が続きました。@東京

 

当たり前にあるけれども、
だからこそよろしくない方向へ
流れている気がしているものがあります。

 

それは

「電車内の広告」。

 

ビジネスにおいて広告の重要性は
わたしもデザイナーの端くれとして
充分に理解しているつもりです。

しかし企業の宣伝をしているだけとはいえ、
あの雑多感と、
ビジュアル的に美しくはないものが
少なくなくありません。

サブリミナル効果のように
無意識にダサいデザインを見続けることで
電車を利用する多くの日本人の美的センス、美意識を
毀損しているんではなかろうかとの疑念があります。

表現はこんなもんでいい、
これが標準なのだと
と無意識に刷り込む怖さ。

 

せっかく見せるなら
お金儲けの宣伝だけを優先させるのではなく
(それがとても大事なのはわかってますけれども)、

日本伝統系の絵画、
伊藤若冲や写楽、歌川国芳とかの
プリントして貼り付けた方が
マシなのではないかと。。。

 

ダサいものをダサいとわからずに
それが基準・普通になっている中で、
ビジネスでデザインが重要だなんて、
本当に思えるのだろうか、といつも疑問です。

 

例えは適切ではありませんが、
アスベストのようにゆっくり蝕んでいくような環境は
なんとかできないものかと思ってます。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

昨日、お仲間達8名が
長崎五島でおこなわれている
トライアスロンの「バラモンキング」のレースに出走。

自宅でゆっくりしている日曜の夜なのに
レース結果にそわそわというか興奮してしまい、
珍しく眠れなくなって困りました。(笑)

【 昨日の1日1新 】
映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』

※詳しくは→「1日1新

 

正しく選ぶには、「自分が詰めて選ぶのだ」という気概が要る

Posted on 2017-06-02

 

こんにちは、水沢あゆみです。

今週初の早起きです。(笑)

 

オシャレというか、
ファッションは好きな方で
季節が変わると新しい服が
ちょっと(笑)欲しくなります。

ワードローブの断捨離をしたのもありますけど、
若かりし頃に比べ
服選びの難易度が上がり
買うことはずっと減りました。

年を重ねますと
あからさまに似合う似合わないが
ハッキリしてきたからです。。。(^_^;)

それでも服がくたびれてきたり、
合わなくなってくるので
ちょいちょい入れ替えてます。

 

で、先日に梅雨から真夏にかけての
涼しいパンツが欲しくて
通りがかったついでに(笑)
試着したのです。

ストレッチが効いた素材なので
シルエットがキレイに見えるように
よりフィットする小さい方を試しました。

ここで、気づいてしまったことがあります。

今はいているパンツがフィットしていなかったことを。。。

ユルくて楽と思ったら、
体にあっていないだけだった!
(つまり似合ってない!!汗)

パンツはシルエットがキモなので
シルエットがちゃんとフィットすると
とてもイケてる風に見えるんですよ!(笑)

 

もちろん
いいと思って買いましたし、
当時に比べ痩せたワケでもない。

なにより、
『自分ではいいと思ってたけど、そうでもなかった事実』
がショックで。。。

 

これは服1つと侮るなかれ。

一事が万事。

こういう風に
自分に合っていると選んだことが
本当に合っているワケではないってことが
他にもあるかもしれないのです。

服なら着て、
鏡で見ることが可能です。
体へも知覚しやすいです。

でも、試してみればわかることでも、
厳密に自分自身にフィットしているかどうかを
ちゃんと詰めて判断を下さないと、
本当に“わたし”に合っているのかどうかなんて
誰もジャッジしてくれないのです。

 

自分でわからないなら
ファッションでは
コーディネーターに依頼するのもありですし、
ビジネスなら
コンサルティグに依頼するのもあります。

ただ、やはり自分自身に合うものを
正しく選ぶには
「自分が詰めて選ぶのだ」という気概は要るのです。

 

と、パンツの試着からの学びでした。(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

大きいと気づいたパンツは
太ればキレイに着られるのだろうか?(笑)

【 昨日の1日1新 】
塩豆パン

※詳しくは→「1日1新

 

やり方って、もっとユルく考えていいものだと思ってます

Posted on 2017-06-01

 

こんにちは、水沢あゆみです。

今日から6月。
ちゃんと梅雨空になってます。@東京

 

文章を書く習慣はブログだけでなく、
他に『A5サイズのノートに
1日1ページ分を書く(心象風景文章化)』を
持っています。

この『1日1ページを書く』習慣も
やめてみてけれども(笑)
やっぱり再開した習慣の1つです。

 

ただ、1ページ書くのに
日によってかかる時間に差がでます。

20分程度で終わるなら負担に感じませんが
30分を越える日もなくはありません。

ブログも日によって変わるので
同じようなものですね。

しかし日によって時間が変わってしまう習慣を
いくつも持つのはちょっと苦しくなる日もあり、

そういうのもあって
一度手放したという経過があります。

 

で、その解決として
量ではなく時間で区切ることにしました。

1ページではなく、
15分書くのです。

1ページ書くという習慣に求めているのは
自分との対話、
もっともプライベートな内省・内観の時間です。

とするなら、
分量にこだわることよりも
毎日その時間を確保することの方が
大切ではなかろうかと。

1度、立て込んだ時期に
2〜3行とか、5分とか、
超短縮バージョンもやってみたんですけど、
ゼロにしないだけマシな程度で
求めた効果性に疑問が生じました。

15分なら集中しやすい時間量ですし、
30分だと厳しく感じる日でも疲れていても、
なんとかやり切れます。
(ブログを休みした日でも・・・笑)

 

これはやってみてわかったことですが、
1ページの書けた分量で
ペンの乗り具合が後からわかって
ちょっと面白くも感じています。

 

成長を求め
毎日続ける分量を決めることも
もちろん大事です。

しかし毎日大事だと考える全ての行動に
それを適用するのは正直難しいです。

全体から見て
求める効果性を見つめ直し、
やり方に縛られ過ぎずに
柔軟に対応を変えることを
良しとしましょう。

 

そう考えているから、
ブログもよく“再開”しているワケです。

 

書いてて思いましたけど、
「○○でなきゃダメ」という考え方が
好きでないだけかもしれません。(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

今日(2017年6月1日)から
建築家の谷口吉生氏の日経新聞『私の履歴書』が始まりました。

東京国立博物館法隆寺宝物館を設計した建築家で、
その空間の美しさにハッとさせられたのを
とてもよく覚えています。

なので、夢の国
リピーターにならなかったわたしにとっては
今月の方が楽しみです。(笑)

【 昨日の1日1新 】
アスクル法人申込

※詳しくは→「1日1新