am blog am blog am blog

思うこと

『内省』と『情報発信』

Posted on 2014-12-13

先月ブログ(→ ブログと手書く文章 )にて、
『毎日1ページ、自分の手で文章を書くこと(=心象風景文章化)』を
始めたことを書きました。

習慣化の目安、3週間が経過したので現時点での総括をしたいと思います。

テーマは2つ、
① ブログをやりながらも別の媒体に文章を書くことは何が違うのか、
② 実際に書き続けてどうだったか、です。

 

♦♦♦ ① ブログをやりながらも別の媒体に文章を書くことは何が違うのか

一言で言えば、『内省』と『情報発信』が明確に別れました。

現実的に今の私はこの2つを混同しがちです。

 

もともと文章やメモをとったり、ましてや日記なんてもってのほかで、
自分のスケジュールすら仕事でなければ書かない私の半生でした。
(自分で書きながら怖くなりましたよ…)

が、さすがに“自分の毎日が何も残らないこと”に危機感を覚えたのと、
文章を書くことの重要性に気づいたから、ブログを始めることにしました。

言葉が残すもの

 

ただ、続けていく中で私があたった壁は
『ブログで全てを書くワケではない、書けるワケではない』ということでした。

要は書きたいけど書かないことのモヤモヤも
ストレスになっていたのです。
ブログに書く必要のない個別具体的なこともありますから。

その吐き出す先というと語弊があるかもしれませんが、
心の吐露する先として『ブログ』以外の手段を持つのは有効です。

また、このノート1ページに文章を書くというのも
スピーディな思考方法・ゼロ秒思考とは違ったウェット感があり、
今の私に合っていました。

なんといっても誰にも見せないのが気楽です。
公開しないのが内省の基本ですね。(笑)

 

♦♦♦ ② 実際に書き続けてどうだったか

正直に言えば、まだ毎日書いているだけのようなカンジです。
(たった21日間で思考の成長は難しい…/自分比)

それでも自分の思うことを掘り下げるキッカケになりつつあります。

私の記憶力はかなり良ろしくないので
書いた先から忘れている状態ですが。。。

あと、思うことを好きに書くところがあるというのは
想像以上に自分を癒すのがわかりました。

汚いと愛着がわかないのと、
読み返すことが目的ではないのですが、
読み返してもいいように文字はキレイめに書いています。

 

♦♦♦ まとめ ♦♦♦

■ 内  省:毎日1ページ、文章を書く。
■ 情報発信:ブログ

自分の中で2つの媒体を用意することで、
ブログを『情報発信』という本来の目的の場にしていきたいと考えています。

(・・・と、書いてて心配になる自分。弱っ)

 

それでは今日はこの辺で!また明日

 

*** 今日の雑談 ***

今日は自宅でひきこもり。(笑)
あれもやろうこれもやろうなんて思っていたけれど
もう夜なってしまいました。。。(~_~;)

RSS Feed  Tags:
Posted in 思うこと | No Comments »

Related Posts