am blog am blog am blog

思うこと

言葉が残すもの

Posted on 2013-11-19

ブログを始めたのは思考の過程を言葉にするためと昨日書きました。
ブログ始めます

そう書いたものの、言語化って結構大変ですよね。

いや、お前文章書いてないでデザインしなよって
ツッコまれそうでビビっていますが。(汗)

 

今の時代は個人が限りなくゼロに近いコストで(先進国限定かもしれませんが)
何をどう考えているのかを情報発信できる時代です。

表現する事の喜びは人間誰しもが備わっている素養かと思いますが、
日記を書いたり文章が好きだったり、言葉で表現する事に限定すると
そう全員が得意なワケではないでしょう。

現に私は子供の頃、絵を描いたりは大好きでしたが、
小説とか本とか全く読みませんでした(好きじゃないから)。

音楽で表現する人もいるだろうし、
踊りで表現したりする人もいたり、
それはありとあらゆる表現方法が存在しています。

言葉が伝える手段の全てではないことは百も承知です。

でも、大きな時代の流れとして、
自分が何をどう考えているのかをわかりやすく伝えることが
本当に必要になる時代になるのではないかと感じています。

わかりやすく伝えるのであれば、
今時代は特に“言葉”というカタチが重要なのかなと。

これからはビジュアルなり動画なりの情報のやりとりが容易になってくると思いますが、
絵を描いたり音楽作ったりと比べれば、圧倒的に『言葉』で情報発信することの
し易さはご存知の通りかと思います。

例えどんな仕事、どんな生き方をしようとも
5年後10年後と考えた時に、“私”が何を考えているのかを
周りに伝える事の重要度は低くはならないだろうと。

いやいや逆に高くなってそうだな、と考えたのです。

現時点での考え方ですので、たぶんいろいろと変わっていくだろうし、
いろいろ間違えるかもしれません。

でもだからこそ、その軌跡を残していくことで
伝えることができていくのではないでしょうか。

 

*** 今日の雑談 ***

昨晩(今朝も)月がキレイでしたねー
満月が明るくて。

RSS Feed  Tags:,
Posted in 思うこと | No Comments »

Related Posts