am blog am blog am blog

マネジメント

人生のゴールはわかりやすくなっていない

Posted on 2018-03-15

 

セルフマネジメントやマインドフルネス、瞑想など、
自分ができたのかできてないのかはとてもわかりづらいです。

端から見ても、マラソンみたいにわかりやすいゴールがないから
あなた今達成しましたよって言ってもらうこともできません。

 

■ お墨付きをもらいたい欲求

現代の性(さが)なのか、
日本の文化的なものなのか、
人間が持つもともとの性質なのかわかりませんが、

権威というか、自分が自分よりできると信じている人や
なにがしらのデッカイものに
それでいい、これはいい、と認めてもらうと安心できませんか?
(するよね?^_^;)

よく見るのは書籍などの帯で
○○氏推薦!みたいな販促コピーがわかりやすいでしょうか。

 

そもそも間違った方向で突っ走っても
大きく間違うだけなので、
先達から教えを乞うのは全然OKだと思ってます。
(むしろ大事。笑)

 

■ ゴールがあるのではなく、積み重ねの軌跡から

ただ、セルフマネジメントやマインドフルネスで
「今自分が何を感じ、何を選択しているのか」のスキルを学んでも、

資格認定試験とは違って
80点以上とったから達成できました!完了!!っていう話では一切なく、
またこのレベルになったら完成するのでも、
1度できたから「もうできる」というものでもないし、
先生から「よくできました」と褒めてもらうことでも、
クリアすべき正しい絶対な基準がある訳でもない。

日々常々、問い続けていく姿勢から
積み重ねの軌跡を見てとるだけです。

むしろ「そのままある」を引き受けて生きるのは
人生経験に関わらず「是修行也」な状態。。

 

主催者の方も
「いつも正しくできるわけでもなく、間違うこともある」(←意訳です)と
話してくれて、現在のビジネスシーンからは
真逆ともいえる考え方です。

 

■ 人生のゴールはわかりやすくなっていない

外からの達成すべき基準点ともいえる“ゴール”ではなく、
自ら決めたゴールはそもそもわかりやすくなってないです。

外からというのは誰かが決めてくれたゴールだから
見えやすくてわかりやすくて頼りたいです。(笑)

自分のゴールがよく見えている人も、もちろんいるでしょう。
でも、そう多くはないのではないかと思ってます。
(肌感覚でしかありませんが)

だから目標とか決めて見えやすくする必要があるし、
自分に問い続けていく姿勢も必要なんだと考えています。

 

まあ、最終のゴールと言っていいのかあれですけど、
いずれも死んだら終わりますね。。

来世はあったとしても別物語なので省きます。(`・ω・´)キリッ

 

 

今日も読んでくれてありがとうございます。

それではまた!

 

*** 今日の雑談 ***

昨晩は友人Fさんの会社の設立パーティーへ。

会場であるお店のエントランスが
電車高架下なのを利用し
電車が通るたびにその音と振動(音だけで振動はないかな?)で
光が変わるというインスタレーションが面白かった!
高架下ならではで、シンプルだけど効果的。

現代アートを見に行きたくなりましたよ。

って調べたらホントにアート作品でした。凝ってるはずです。(笑)
http://www.pavilion-tokyo.com/art.php

 

デザインとマネジメント

Posted on 2016-06-08

IMG_5430

 

ドラッカーの『マネジメント』を
1ヶ月集中講座という強制力を借りて
読み進めています。

 

独立系デザイナーこそ読んどいた方がいいかも。

たとえ組織に属していなくても、
たった一人で何かを作り上げることができない仕事だからです。

少なくともチーム制で成果を出すことは多いはず。

 

今まで日本のデザインは、
経済成長とともに表層をキレイに作ることが求められてきましたが、
“作ることだけ”の役割は終わりました。

それはきっと、
デザインに携わる人全てが感じていることだと思います。

 

デザインとマネジメントは、
そのまんま「デザイン・マネジメント」という言葉からも
顧客接点の全ての部分において一気通貫したポリシーの元に
デザインを関わらせた方が
効果も効率もよくなるのは間違いありません。

 
コンサル会社と総合広告代理店とが
競合関係になっていくであろうこれからの時代に、
いちデザイナーであっても、
作ることだけを考えているだけでは
望む結果のものが作れない時代です。

 
クライアントの組織運営の悩みどころや
(いろいろありますけれども)、
解決するために、そもそもマネジメントとは何なのか、
その基本と原則とはなんなのか、
どういった問いかけをしていくのかを学ぶのに、
やっぱりちょうどいい本です。

自分の専門を強化するために学ぶ感じですね〜

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

ふと、セブンイレブンのドーナツを全種類制覇しようと
ランチのおやつに1つずつ買って食べています。
(まだ2日目)

ドーナツ自体は特に好物でもなんでもないどころか、
お砂糖まぶしてあったりクリームとか入っていたりするのは
好きじゃないくらいなんですけど(笑)、
スイッチが入ってしまったのと、
もしかしたら食わず嫌いなだけかもしれないと思ってのことです。

ささやかな遊びです。(笑)

 

エベレスト山を麓から観た気分/ドラッカーのマネジメント

Posted on 2016-06-02

IMG_5420

 

昨晩、PROJECT INITIATIVEの藤田さん主催の
ドラッカー・マネジメント講座
第1回目に参加してきました。

講座とはいえ、講師からの情報を受け取るだけではなく、
『マネジメント[エッセンシャル版]基本と原則』を課題図書とし、
本講座用のオリジナル設問から
参加者同士でディスカッションしていきます。

ドラッカー本を読むのは、正直に言うと
2014年夏に藤田さんの『ドラッカー入門』を受けて以来です。(汗)

 

♦ デザインとドラッカー

イノベーションとデザインは
近年の「デザイン思考」というワードの流行からも
親和性といいますか、相性はいいです。

“アイデア”というものが、
すでにあるモノやコトの組み合わせの妙だからです。

誰も知らない表現なんて、
人間が人間である限り存在しません。

 

そしてこれらを包括する「マネジメント」を
経営者の自覚を持って勉強するのは初めてです。

 

♦ エベレスト山を麓から観た気分

で、正直な感想は、

経営の原則と基本を全うするには
経営者ってこんなにいろんなこと
考えなきゃいけないんだ・・・・。(大汗)

稼ぐだけじゃないのか・・・・。
(もちろんそれこそ大事だと書いてあるけど・苦笑)

 

咀嚼して自分の言葉にするのにはまだまだ遠い道のりです。

エベレスト山を麓から観た気分。
これを登るのか〜って。(笑)

 

日本語訳自体が難解との評判で英語の方が易しいらしいですが、
残念ながら英語がわたしに易しくないんですよね(^_^;)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

今日はカラッとした気持ちのいい五月晴れ(6月だけど)でしたね〜
気分もよくなります。(笑)