am blog am blog am blog

よもやまばなし

元気な時と疲れてる時の、睡眠時間のならし方はある?

Posted on 2017-01-24

 

今日は雑感です。
(今日だけじゃないけど^^;)

 

昨年、『24時間中8時間を睡眠に充てる』と決めてから、
さすがに毎日そんなに眠りません。(笑)

ですが、疲れている時と元気な時の差が
2〜3時間くらい出るのも時間を測っているので
わかってきました。

睡眠アプリは使わず、
アプリの『Timenote』で寝る前にポチッとして、
起きたらまたポチるだけのユル計測です。

5〜6時間で目覚めも最高で平気な日もあれば、
9~10時間くらい眠ても疲れた日もあります。

 

で、
日々の活動量によって差が出るのはそうだろうとして、
判断に迷っているのは、

疲れている時は就寝・起床時間を変えず
それを補うために昼寝を増やした方がいいのか、

起床時間をズラしても長く寝た方がいいのか、

です。

 

要は疲れていると早起きの難易度が上がるので、

気合いで起きて、
朝動いてから昼寝時間を確保した方が疲れが取るのか、

早起きは諦めて、
長くまとめて眠っていた方が疲れが取れるのか、

わからなくて判断できずにいます。(笑)

 

ググると「休日の寝だめはダメ」とあるので
起床時間を大きくズラさない方がいいのかなと思いつつ、
睡眠は個人差大きいので参考にしながらも
試さないとわからないんですよね・・・・

わかるには自らの人体実験しか方法はないのかな、と(^_^;)

 

適正睡眠の探索は続きます。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

えっと、ここ数日食べ過ぎてまして、
背中の真ん中辺りが鈍く痛いです・・・

【 昨日の1日1新 】
手作り魚介スープカレー

※詳しくは→「1日1新

Related Posts