am blog am blog am blog

よもやまばなし

閃輝暗点からの片頭痛、2つの対処法

Posted on 2015-06-06

昨日は早朝から片頭痛が発生しました・・・・

頭痛は眼精疲労・首コリ・肩コリからもたまに起こりますが(緊張型頭痛ですね)、
視界にチカチカ・キラキラした万華鏡チックなものが表れる
閃輝暗点(せんきあんてん)発生からの片頭痛は数年振りです。

閃輝暗点:突然、ギザギザの光がチカチカ(せんきあんてん)
閃輝暗点/ウィキペディア

 

♦ 片頭痛、女性は男性より約4倍多い

ググったらいくつかヒットしたのですが、
出典はわかりませんでした。

頭痛話は女性からは聞きますけど、男性からはあまり聞きません。
(まあ、同性同士だからというのが多分にありそうですが。)

光と音に敏感になり、
動けなくなるほどの痛みと嘔吐もあったので
割り切って会社行くのやめました。
(吐くから鎮痛剤も飲めない)

連絡等の所用は家からでもなんとかなりますし、
進めるべき仕事は全くできないから行ってもムダだし。。。

撮影や打合せのない日で良かったです。。

 

♦ 結局、原因はわからないけれど

片頭痛そのものは吐くほど痛くても命に別状はありません。
が、生活に差し障ります。

季節の変わり目やホルモンバランス、食べ物、ほっとした時、などなど
なにかしらがトリガーになって発生しますが、
「なしかしら」が限定できない以上、対処しきれないので、
キラキラ(閃輝暗点)がみえたらどうするかです。

キラキラも滅多に起こらないけど、
その時の対応で痛みが軽減、
もしくはなくなるのならメモっておく価値ありです。

 

ググったところ、キラキラが見えたらすぐに、

▼額やこめかみを冷やす
冷やすのは緊張型頭痛とは真逆の対応ですね。。

▼後頭部(のツボ、玉枕と天柱)を丁寧にマッサージする
強めに玉枕から耳に向かって揉み解し、さらに玉枕から天柱に向かって揉み解す。

http://www.geocities.jp/ja7cia/kenko.htm より引用

 

解説図の場所をたよりに自分で揉んでみると、、、
確かに気持ちいい。(笑)

マッサージは緊張型頭痛にも効くようなので
入浴メニューに追加決定です。

 

ちなみに片頭痛は治まればなんともありません。(笑)

でも落ち着いたら病院いきますー
以前の時も行って大丈夫だったので問題ないと思いますが、
脳腫瘍やくも膜下出血の可能性もゼロではないので^^;

 

 

今日も来てくれてありがとうございます^^

それではまた!

 

*** 今日の雑談 ***

今日「エンジニアの会」でスピーカー側に立ってきます。
頭痛が今日じゃなくてよかった、ホントに(^^;)

Related Posts