am blog am blog am blog

3月 21st, 2018年

レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル

Posted on 2018-03-21

 

春分の日なのに雪の降る寒さの中、
六本木・森美術館での会期が迫っている

レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル

に行ってきました。

 

■ アートが観たい!!

先週に伺ったパーティー会場のインスタレーションを観て、
現代アートが猛烈に観たくなり、
ちょうどレアンドロ・エルリッヒ展がやっていたので
今日観覧してきました。

春分の日で祝日だけど雪降ってるし空いてんだろうと思ったら
昼過ぎに到着時点で30分待ちでした。。。。迂闊。。。
(待ち時間はKindle読書タイムです。)

人気を侮ってごめんなさい。。

 

■ 面白い体験ができるアート

レアンドロ・エルリッヒの作品は
人の認知や知覚を錯覚させるものが多く、
これは何を表現している云々と難しく考える前に
ハッとさせられます。

エッシャーの不思議絵を
リアルに体感できるかのようです。


エッシャー『滝 Waterfall.1961』

 

休日(春休み?)だからか
小学生くらいの子どもから、
親御さんが赤ちゃん・幼児と一緒にいらしている方も多く、

後ろからお子さんが
「乗りたいー!」と叫んでいる声が聞こえてきたり。(笑)

 

■ 作品模型も何気に面白い

会場の最後の方に作品模型がありますが
屋外作品の模型で、
これもエルリッヒの作品を
巨人の視点で見ているカンジになり
何気に面白かったです。

 

金沢の21世紀美術館に恒久展示作品の
レアンドロ・エルリッヒの作品があります。

スイミング・プール

21世紀美術館へはまだ行ったことありませんが…(^_^;)

 

レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル
2017.11.18(土)~ 2018.4.1(日) 会期中無休
森美術館

誕120年 ミラクル エッシャー展
2018.6.6(水)~2018.7.29(日) 会期中無休
上野の森美術館

 

 

今日も読んでくれてありがとうございます。

それではまた!

 

*** 今日の雑談 ***

春分の日だからと、雪の降る寒さなのに
春っぽい格好をしたくなる自分の心理はどうしたもんかと。。(^_^;)

RSS Feed  Tags:
Posted in デザイン | No Comments »