am blog am blog am blog

思うこと

“表現の奥にある、えがく意図そのもの”を楽しむ

Posted on 2016-12-10

いきなりですが、
わたしはマンガが好きです。(笑)

好きですが、
手当たり次第のマンガなら何でもいいというカンジの
“好き”ではないです。

猫村さん的な日常ほんわか系や、
逃げ恥的な恋愛系よりも
日常を離れた世界観のものが好みです。

 

一方、相方さんは映画を観るのが好きな人。

でも、観る映画はSFとか宇宙人が出てくるもの限定。(笑)

人間ドラマものは興味ないらしく一切見ません。
(そういうのは現実だけで十分らしい。)

 

ジャンル違いの趣味ですが、

なんのきっかけか以前、
なぜマンガが好きなのか、
映画が好きなのかを、
お互い真剣に語り合ったことがあります。(笑)

それらを通して「何を見ているのか」、を。

 

そしたら
作者や監督が伝えたいと考えたことと、
それらを作品の世界観の中でどう表現し見せているのかを
それぞれの分野で楽しんでいたことが判明。

そりゃ日常ものよりSFやら日常を離れた作品を見るよね。(笑)

 

相手をみて「趣味が偏ってるな〜」と思っていましたが、
なんのことはない、
同じ“表現の奥にある、えがく意図そのもの”を見ていたとは。

 

職業柄なのか、ものを見ることはそもそも好きですけど、
(もともと好きだったからデザイナーになったのかもしれない)

好きなものの中には、
やはり奥底にある自分の価値観が反映されています。

逆に同じ趣味でも
全く違うことを求めていることもありそう。(笑)

 

その趣味の何が好きか、
何を求めているのか、

改めて問い直してみると
自身の価値観が一層ハッキリして面白いですよ。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

今日は案件が重なって午後から仕事を終わらせてきました。
明日セミナーに参加しようと思ってたけど
来週も考えて休養をとることにします。

RSS Feed  Tags:
Posted in 思うこと | No Comments »

Related Posts