am blog am blog am blog

思うこと

自分の考えをまとめるのは、やはり負荷が高い

Posted on 2014-04-24

たまに自分の日記やブログを読み返します。

ブログも、書き始めの頃に比べれば慣れたとはいえ、
そうスラスラと書けるようにはなっていません。(苦笑)

自分がどう感じて、どう考えて、どう行動し、どんな経験をしたのか。

そこから他者へ向けて、貢献できる気づきに変えられるか。

 

もしかしたら、
人にわかりやすく、伝わるようにまとめるのは
いくら経験を積もうと簡単にはいかないのかもしれません。

書けば書くほど、物事の関わりや表現の深淵さを複雑に感じたり、
なんだか同じところをグルグルと回っている感満載になったり。

長く時間をかけ、
吟味に吟味を重ねて書いたのが素晴らしいものになるとは
全く限らないのもなかなか苦しいです。(汗)

逆に、とらわれずにサラッと書ける日もあります。

その時は蓄積されていたものが昇華されて言葉として溢れ出たか、
練りきれずツラくて軽く流した日です。(←カミングアウト)

 

基本的に『自分の考えをまとめるのは高負荷である』のです。

 

人は長い距離を走れば、最初はできなくとも
その距離が走れるカラダになるものです。

脳もたぶん同じで、
物事を関連づけて深く考えることを続ければ、
深く考える脳になるに違いないです。(希望込み。笑)

 

これも慣れなのだとしたら、
やっぱり毎日負荷は高めで過ごすしか
力をつける方法はないんですよね。

要は、せっかく書くなら
もっともっとと欲を出さないと
すぐ簡単にすませようとする自分に反省です。

 

それでは今日はこの辺で!また明日

RSS Feed  Posted in 思うこと | No Comments »

Related Posts