am blog am blog am blog

思うこと

「いつも上手くいく方がおかしい!」

Posted on 2014-03-10

一年程前ですが、twitterをチェックした時に、
アーティストの奈良美智氏のツイートが目に留まりました。

奈良 美智(なら よしとも):青森県弘前市出身の画家・彫刻家。世界的に評価されているポップアート作家で、ニューヨーク近代美術館(MoMA)やロサンゼルス現代美術館に作品が所蔵されるなど日本の現代美術の第二世代を代表するひとり。(Wikipediaより)

 
—–
朝~。キリッと身が引き締まるちょうど良い寒さ。寒ければ寒いほど生きてる感がある。絵を描いてると体が熱くなるので、顔にあたる空気は冷たいほうが気持 ちいい。でも、絵はなかなか上手くは進んでくれないのだ・・・。僕は「いつも上手くいく方がおかしい!」という考え方なので気にしないけど。
https://twitter.com/michinara3/status/307972870162771968
—–

 
この後半部分の、彼のモノゴトの捉え方にハッとさせられました。

世界的なアーティストですら、『絵はなかなか上手くは進んでくれないのだ・・・。』と言い、
さらには『僕は「いつも上手くいく方がおかしい!」という考え方なので気にしないけど。』と。
「気にしないんだ!」と軽く衝撃を受けたのを覚えています。

 
仕事でも何でも、失敗したように感じることなんて日常茶飯事です。(ですよね?苦笑)

ホントに「100あることの1つ」がいっぱいなカンジで、
ましてや、新しく何かを始めようとしたのなら、
ほぼ確実に失敗は付き物です。

※ここでいう「失敗」は、「大負け/死亡」には至らないけど、
 感情や進行に大中小の様々な波が立つようなイメージで使っています。

 
でも、最近は失敗したように感じたら、ある言葉が浮かぶようになりました。

「チャレンジしたんだ、私!」

単純すぎるくらい単純だけど、結構効きます。(笑)

何がキッカケだったかは忘れましたが、
新しいことを始めた時に苦痛に思わないように、
自分に使う言葉を選んだんですよね(たぶん・笑)。

自分に使う言葉1つで感情やモノの見え方をコントロールできるなら、
選ぶに越したことはありません。

 
それでは今日はこの辺で!また明日☆

 

*** 今日の雑談 ***

運動をおサボり気味だったので、
気合いを入れて再開したら、カラダが引き締まってきました。
考えても頭の中はなかなか変わりませんが、
それに比べ身体は変化の反応がいいので気持ちいいです。(笑)

■昨日の『1日1新』
・Skype3者対談

※詳しくは→「1日1新

RSS Feed  Posted in 思うこと | No Comments »

Related Posts