am blog am blog am blog

思うこと

自分の定義を作っていく

Posted on 2014-02-10

ブログや日記を書き始めてから、
ふとした拍子に「あっこれが私の大事にしたいことだ」と気付き、
それを言葉にできる瞬間があります。

バラバラだった粒子が結合して結晶化するようなカンジです。

正直、私はまだ毎日そうなる境地に達していないんですが、
この瞬間を迎えた時が、一番書き続けていて良かったと思えます。

 

書くと小っ恥ずかしいんですが(汗)、
今まで「美しい」ってどういうことなのかってずっと考えていました。

アート、デザイン、ファッション、音楽、詩や小説、ビジネスモデルや人の生き様まで、
カタチや事象に至るまで、何を感じて私は「美しい」って思うんだろうかと。

人の基準ではなく、私の決める基準が何であるのかです。

例えば、健康的なのは美しいことですが、
では病気だったら美しくいられないのか?とか、
それは違うなあと思ってみたり。

化粧や着飾ることだけが美しいを作るわけでもないし、とか。

金持ちであることや貧乏であることも
美しさにとっては必要条件ではないなーとか。

なんでも美しくなきゃいけないのか?とか。

なんで「美しい」にこだわるのと問われても困っちゃうんですけどね。(苦笑)

 

でも、とうとう基準を一つ見つけました。

私にとっての“美しさ”とは「意志が宿っていること」です。

それはカタチのあるものから、カタチのない事象に至るまで、
そこに人の「こうしよう・こうありたい」という
意志が込められ反映されているのが見えた時、「美しい」と感じるのです。

その意志は強ければ強いほどモノゴトに反映されます。

いいデザインには間違いなく作った人の意志が宿っています。

人のこうしたいという意志のある生き様が見えた時、
美しく思ったりします(好き嫌いはともかく)。

美しくあろうとすることは、
とてもクリエイティブな行為だと思い至りました。

 

定義の大枠はできても、まだ自分でも充分に咀嚼できていませんが、汗
基準ができたことにより、それを軸に過ごすことができるんですよね。

より自分基準を言葉を使って明確にしていきたいと思います。
 

最後に、自然が美しいのは
神さまの意志が宿っているからじゃないかなって思います。笑

 

それでは今日はこの辺で!また明日☆

 

*** 今日の雑談 ***

雪は大きな道路では無くなりつつありますが、
まだまだ日陰では残っていますよね。
昨日、そんな自宅のアパートの階段の雪かきをした自分を絶賛褒めちぎり中です。(笑)

■昨日の『1日1新』
・Hさんご紹介の「ごでんや」さんに行く。日本酒、旨〜♪
・スカイツリーを根元から見上げる。

※詳しくは→「1日1新

RSS Feed  Posted in 思うこと | No Comments »

Related Posts