am blog am blog am blog

思うこと

年末こそ『来年も続けること・今年でやめること』の決め時

Posted on 2016-12-18

 

2016年も2週間ほどになりましたね。

年末年始も通常運行を心がけるか、
年末年始だからこそ区切りをつけるタイミングに活かしたりと、
これは人それぞれと思います。

わたしの方は、今年は後者の
“習慣の棚卸し”に活用してみようと思っています。

 

■ 始めるのはカンタン、続けるのはタイヘン、もっとタイヘンなのは・・・

“習慣の棚卸し”は何かと言いますと、
今年(2016年)で止める習慣を決めることです。

日々の決断を振さない、悪習慣を止めるための
『やらないことリスト』作成とはまた違います。

あと3日坊主的なのは
再チャレンジかどうかの検討のため
ここでは割愛します。(笑)

 

さて、

止めるのって難しくないですか?

始める時も続いている今も、
否定感のない“いいこと”であればあるほど。

あるいは長く続けたからこそ止める理由がなくて
続いているだけのもあるかもしれません。

 

年数をそれなりに生きてきますと、
変な言い方ですが
続けるのがいい習慣も増えてきます。(笑)

例えば
ジョギングなどの運動や
教養を深める習い事だったり。

日記も、ある人にとってはそうかもしれません。

 

もちろん、絶対譲れない・止めたら終わる!と
考える習慣もあると思います。

ですが誠に残念なことに
いいことややりたいこと全部ができるほど
時間がないですよね・・・・(苦笑)

 

■ 本当は肌で感じていることを受け入れる

何の違和感も感じず、
やることが人生の糧になっていると
自分自身で確信がもてるなら
2017年も続けましょう!

続けるのが困難な状況でも知恵を絞って(笑)
クリアしていくのもまた楽し、です。

 

違和感を感じストップしていたけど、
目標を立て直し検討した結果、
また始めるのも有りです。

これは年末年始にこだわらず、
“今”始めちゃいましょう。(笑)

 

が、続いていて
好きだし嫌いになったワケでもないのに
何か違うように肌で感じるのなら、
違和感を受け入れ自身に問いた方がいいです。

 

これは1年の区切りに考えるのに
ちょうどいいネタなのです!(笑)

 

■ 気持ちの区切りと新チャレンジのために

やりたいことがいっぱいあるのはいいこととはいえ、
いっぱいいっぱいになってしまい(そうなりがちなので・・・汗)
結局どれも中途半端になってしまうのなら
思い切って絞りこむのも手です。

人と関わりのあることだと
さらに止めづらいこともあるでしょう。
(気を遣う人は特に。)

でも、新しいことをしたいと少しでも考えるのなら、
年内に習慣の棚卸しをし、
来年に向け自分に新チャレンジのための
時間と余力を確保するのはどうでしょう。

 

習慣の棚卸しは
厳密にいえば“年末年始”は関係ないんですけど(笑)、

わたしも続けてきたことをやめるかどうか考えてて、
もしかして年末だからこそ考えやすいんじゃない?
と思ってのエントリーでした。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

秋の果物で、たまに洋梨を買って食べるんですが、
今までで一番おいしかったのは
見切り品の洋梨です。(笑)

洋梨は買ってすぐには食べず熟すのを待つけど、
見切り品ゆえにその日のうちに食べたら、とろっとろっ!
あのとろみはいまだに忘れられません。(腐る手前的な・笑)

また見切り品の洋梨を見つけたら買いたいんですが、
あれから一度も出会えず・・・むぅ(~_~)

Related Posts