am blog am blog am blog

よもやまばなし

貢献できるかもしれない体質??

Posted on 2016-05-15

IMG_5337

 

もしかしたらの話です。

研究したいと考える企業があってもおかしくないかもと思う、
ウチの家系の体質があります。

 

♦ どうも白髪が生えづらい体質っぽい

最初からお伝えしておきますと、
科学的に調べていないので根拠はありません。(笑)

 

でもですね、母は60代半ばですが
白髪ないんですよね。

今年のお正月に「白髪ないのよ〜♪」と
自慢していたので、
頭をわしゃわしゃして見つかったのはたった3本(の白髪)。

あったと伝えたら不満顔でしたが、
いやいや、十分でしょ。(笑)

 

♦ 白髪になりにくいDNAがあるのかしら??

一人特異体質なのかと思われるかもしれませんが、
母は双子で、伯母の方も同様に白髪がありません。

祖母も60歳を超えても
白髪がなかったと聞くので
きっとDNA由来だろうと。

(さすがに90超えたら真っ白です。
今は染めてます。笑)

 

私も白髪が出始める年代ですが、
祖母→母→私の流れに期待し
60過ぎまで生えないことを切に願っています。(笑)

 

♦ 生きているだけで貢献できるかもしれない?!

人間も、特定の病気になりにくいDNAもあるくらいだから、
白髪の生えづらいDNAがあってもおかしくなさそうです。

白髪になるメカニズムの、
なりにくいという逆からのアプローチができるかも、と。
薄毛でもないですし。

 

生死には関わらないから緊急じゃないけど、
美容関連は需要が高そう。

世界中の女性や、女性に限らず男性でも、
若々しく見せたい人はそれこそ数多くいるでしょうし。

 

今日のブログは
こっそりチャンスを窺っていることを書いてみました。(笑)

正に持って生まれたもので貢献できるかも?!、
と、考えると面白いです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた☆

 

*** 今日の雑談 ***

一番のお気に入りで、
服は基本そこで買っていたショップが
開発地区になったため閉店に!ショック!!
2016年のやらないことに『服を買わない』ってあったのに、
もう2度と買えないと思い買ってしまいました。(苦笑)

でもこれからどこで服を買おう。。。。
探すのが面倒で大変だから店を決めていたのに。。(泣)

Related Posts