am blog am blog am blog

思うこと

ポジティブな思いつき=アイデア

Posted on 2015-05-15

仕事でデザインのアイデアを出すときの感覚は
簡単にいうと、“思いつき”でしかないと考えています。
(仕事なのに不真面目なと思われるかもしれませんが。笑)

 

♦ 言葉のタグ付け

「アイデアを出す」というとクリエイティブなカンジもしますけど、
私の場合はプレッシャーというか、
いいもの出さなきゃ!と重くなってしまうので、
思いつきと言ったくらいの方がのびのびできて気楽なのです。

その方がいっぱい思いつく気がしています。(笑)

その案件には当てはまらないというか、
正解じゃないものも出ますし、
思いの外、キラリと光るアイデアのタネも出てきます。

 

♦ ポジティブな思いつき=アイデア

思いつきでもアイデアが出るならいいじゃん、
と思われるかもしれません。

その通りなんです。(笑)

アイデアを出すのって、その瞬間だけみると、
結局はその人それぞれの思いつきでしかありません。

こうしよう、ああしたらいいんじゃないかな?という
ポジティブな思いつきがアイデアとして外の世界で試されるのです。

この感覚は別にどの職種であろうと関係ないと思っています。

そのアイデアのタネが育つかどうかは別問題ですが、
少なくともポッと浮かぶポジティブな思いつきは大事にした方がいいです。

意外と現状を変える源になるかもしれませんよ^^

 

 

今日も来てくれてありがとうございます^^

それではまた!

 

*** 今日の雑談 ***

今日も夏ですねー@東京
初夏はどこへ?(^^;)

Related Posts