am blog am blog am blog

思うこと

忙しくても絶対に外さなくなったこと

Posted on 2014-07-14

仕事が立て込んでくると、
まあ、要するに今目の前の仕事を打ち返さなければなりませんので、
他のことをする余裕がなくなります。

 

♦ 忙しくても絶対に外さなくなったこと

寝ること・食べることです。

(ここで“ブログ”と書かないのがね。。汗)

これは根性の問題ではありません。
すごく基本的過ぎて拍子抜けかもしれまんが、
忙しいとこの2つの時間をまず減らしませんか?

しかし人間は寝て食べないと活動できなくなっていくものなんですよ!
(人間でないなら別ですけど。。)

20代のように起きていられなくなっただけかもしれませんし、
慣れの問題かもしれません。

ただし、私の場合はここ数年の記録から振り返ると、
寝不足が続くとてきめんに抵抗力が落ち
口内炎、ヘルペス、扁桃炎による発熱などの発症で
カラダの方から強制終了がされてきます。

現実、強制終了からの回復時間などを考えると
そのロスの方がイタいのです。

冬の2ヶ月の間に39度の熱を3回出して4日〜1週間倒れてたら
さすがに支障が大きいので生活習慣見直しますよね。。

 

♦ 24時間中での時間の天引き

本当は毎日7時間くらい寝たいです。(笑)
(私には6時間はどうも短いっぽいのです…)
現実には私を含めたほとんどの方は難しいかと思います。

でも、ここは意識を変えた方がいいのかもしれません。

「毎日7時間寝る」と決める。

その上で一日をどう過ごせば
それが可能なのかを考えてやっていくのが正しい努力かも。

時間は天引きしなければ得られないのなら、
24時間中の寝る時間こそ一番確保していい時間の塊です。

 

♦ 人は人

睡眠時間の短い、4時間以下の方とかって
特にビジネスマンでお会いする機会は少なくないので
寝たい自分がとても頑張れないように感じたりします。

ですが、それこそ食べる量が人ぞれぞれ違うように
調子の出る睡眠時間は人それぞれ違うのだと割切ることにしました。

特に女性は男性と体力は相対的には劣りますから、
そこを張り合っても自分のカラダを壊すだけで誰も得をしないのです。

 

♦♦♦ まとめ ♦♦♦

毎日寝た上で、やりたいことをどうやっていくのかを考えた方が
健全だと思うようになりました。

以前はよく風邪を引いて発熱していましたが、
思い返せばムリをしていたのに気づいてなかっただけなんですよね。

その方が時間の使い方もうまくなりそうですから、
7時間睡眠を目指したいと思います。(笑)

 

それでは今日はこの辺で!また明日

 

*** 今日の雑談 ***

今日、お気に入りのベルト(フックで引っ掛けるだけ)を移動中なくしました。。。(泣)
猛烈な眠気に襲われながら歩いていたところ、気づいたらなかったです。
寝不足はホントいけません。。(←ブログネタの出所)
バーゲンシーズン、新しい出会いに期待します。。。(ノ_-。)

Related Posts