am blog am blog am blog

思うこと

根っこと樹木

Posted on 2014-03-23

今日はデザインの思考の話を。
私の備忘録のような内容ですが、失礼します。

そう言いながら、デザインの仕事に限らずどの職種でもそうだと思うのですが、
伝えたいことを表せるようになるには、
そのものへの「なぜ?」のもう一押しと、その「なぜ?」から出した答えを、
自ら「みんなにわかりやすく、興味を持ってもらえるように表現する」ことが必要です。

「なぜ?」と考えることと、
その問いに対して自分の答えを未熟でも出す。
出さないと何が未熟なのかも自分でわからないからです。

さらにその出した答えがどうなのかっていうのも、
人に聞かなきゃわからないんですよね。

考えることは、樹木でいう地面の中にあって見えない「根っこ」の部分で
表現は、地表のみんなが見える「幹・枝・葉・花」などの部分と言えるかもしれません。

枝や葉っぱを伸ばし、キレイな花や美味しい果実を実らせるために
根っこを広く深く太く生やしていかないとそれが叶わないのです。

毎回当たり前のことを書いていると思うんですが、
当たり前こそ大切にしないといけないんだと
やっと気づきつつあるように思います。

デザイン(表現の仕事は全部そうかな?)って
表現の奥にはそういった構造があるので、、
ブログによる毎日の思考訓練が私にとっては侮れないのです。

 
それでは今日はこの辺で!また明日☆

 

*** 今日の雑談 ***

連休は自分事に集中しています。

■昨日の『1日1新』
・パン屋で新しいサンドイッチ

※詳しくは→「1日1新

RSS Feed  Posted in 思うこと | No Comments »

Related Posts