am blog am blog am blog

思うこと

言葉で埋め尽くされた壁を見て

Posted on 2014-07-04

初めて壁一面がホワイトボードの会議室を体験。

 

セミナーだったのですが、
段々と講師の方の溢れんばかりの言葉で埋め尽くされていく壁は、
その迫力から脳内に言葉が渦巻いているのがよく伝わってきました。

 

私とは言葉に対する姿勢というか、
定義の持ち方が、捉え方が違います。

私の言葉はふわっとぼんやりな捉え方ですが、
彼の場合は言葉での表現にとても敏感で繊細でした。

自分にとって突き詰めたい場所なら
敏感で繊細になっていくのが普通なんだと思います。

自分の持ち場がどこなのかは
やっていくうちに決まって行くのかもしれませんが、
誰よりも夢中になれる場所がそうなっていくのかもしれません。

 

改めて思い返してみると、ここ最近のセミナー参加の動機が
新しい気づきのために話を聞きに行くと言うより
話す人自身がどんな人なのかを五感で感じに行くようになってきました。

相手を知りたいから直接会いたいと言いましょうか。
(もっと気持ちを言い表した言葉にできるといいんですけど。笑)

 

ふわっと大きくみて
微細なところに思い至るようにしたいイメージなんですが、、
私自身が言葉の精進がまだまだ必要なのを実感中です。

 

それでは今日はこの辺で!また明日

 

*** 今日の雑談 ***

懇親会もあったのですが、残念ながらの欠席。。
仕事に戻り朝4:30までやりましたよ。。
久々の夜なべ仕事でした。
(なんでこうなったのかはよぉくわかっているので文句はありません~_~;)

RSS Feed  Tags:,
Posted in 思うこと | No Comments »

Related Posts